パーソナルジムの種類は3つ!初心者の方にもわかりやすく解説 | RE:NOW

パーソナルジムの種類は3つ!初心者の方にもわかりやすく解説

  • パーソナルジム入会準備ガイド

RE:NOW編集部

Misaki

モデルやセレブ、アスリートが利用するイメージが強いパーソナルジム。今ではダイエットや健康維持のために、気軽に利用する方も増えています。

そのため、パーソナルジムの種類も続々と増え始め、どう選べばいいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

この記事ではパーソナルジムの種類についてご紹介しますので、パーソナルジム選びに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

パーソナルジムの種類は大きく3つ

ダイエットやボディメイク、健康維持などを目的に、プロの指導が受けられるパーソナルジム。ひとことでパーソナルジムと言っても大きく3つの種類があります。

自分の好みにあったパーソナルジムを選ぶのは、トレーニングのしやすさや、挫折せずに継続するためにも重要なポイントです。

以下、パーソナルジム3種類についてそれぞれご説明します。

  • マンツーマントレーニング
  • ペアトレーニング
  • セミパーソナル

マンツーマントレーニング

ダイエットや体型を維持したい初心者からアスリートなどの上級者まで、幅広いニーズに応えてくれるマンツーマントレーニングの特徴は以下のとおり。

  • 利用者とトレーナー1対1で行う
  • トレーニングから食事など細かい指導を受けることができる
  • 周りに気を遣わず、自分のペースや目標にあわせて取り組める

1対1のきめ細かい指導スタイル

文字通りマンツートレーニングは、利用者1人に対して1人のパーソナルトレーナーがつき手厚い指導が受けられます。このスタイルはパーソナルジムと聞いて多くの方がイメージするものでしょう。

1対1での指導は、気になる体の部位や理想のボディなどの明確な目標に、効率よく取り組むことができます。というのも、1回60分前後のトレーニング+毎日の食事報告など2~3ヶ月の間、常にコミュニケーションが取れる環境だからです。

トレーニング・食事がつらいときのメンタル面のサポート

目標に向けてパーソナルトレーナーと二人三脚でトレーニングを行い、食事指導やモチベーションなどのサポートも受けられるのもメリット。

特にパーソナルに通う方の多くは運動初心者。しかも仕事やプライベートもあるなか、ダイエットに取り組まないといけないので、しんどい・つらい時期は誰もが経験します。

そうしたときにトレーナーが近くにいることはとても心強いです。さらに、人に合わせることも気を遣う必要もないので、トレーナーと相談しながら自分のペースや目的に合わせたトレーニングができる。その結果、体調を崩してしまう心配もありません。

ペアトレーニング

パーソナルジムとはいっても、1人ではなかなか続かない方も少なくありません。

ご家族やご友人の知っている人と一緒に健康維持やダイエットに取り組めるペアトレーニング(ペアトレ)の特徴は以下です。

  • トレーナー1人に対して2人で行う
  • 身内や顔見知りと一緒にトレーニングできる
  • 個人的な指導を受けられ、費用が抑えられる

自分のパートナーや友人と一緒にトレーニングできる

パーソナルトレーナー1人に対し、友人や恋人、夫婦や家族など2人1組でトレーニングを行います。

身近な相手と2人で利用することで目標意識を高めながらトレーニングができ、個人指導を受けられる割合もマンツーマントレーニングとあまり変わりません。

身近な相手とペアトレを行えば、食事や運動習慣など日常の管理も共有することができるのもメリットです。

1人あたりのトレーニング単価はマンツーマンよりもお得

身近な相手と一緒であれば安心感がありハードルが低く基本的なマンツーマントレーニングよりも価格が低く設定されます。

なおペアトレーニングについてさらに詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

 

パーソナルジムは友達と通える?ペアトレで楽しくお得にジムに通う方法とは

セミパーソナル

長期的に続けたいけどもう少し費用を抑えたい方も多いのではないでしょうか?

セミパーソナルであればグループセッションのため、費用をグッと抑えることができます。具体的なセミパーソナルの特徴は以下のとおりです。

  • トレーナー1人に対して少人数の利用者で行う
  • 長期的に続けやすい低価格設定
  • 行き届いた指導を受けながら、周りとコミュニケーションを取りながら楽しめる
  • モチベーションが上がり、続けやすい

セミパーソナルは1人のパーソナルトレーナーと複数人でトレーニングを行います。数十人で行うレッスンは個人的な指導を受けるのが難しいですが、セミパーソナルはトレーナーの指導が行き届く少人数制

他の利用者と一緒にトレーニングを行うことで、モチベーションを高め合ったりやる気に繋がるため、サークルやコミュニティ感覚で続けられます。

さらに、マンツーマンやペアトレーニングよりも低価格設定のため、長期的に続けやすいのもメリットです。なお、セミパーソナルについてさらに詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

 

東京のセミパーソナルジム3選!特徴・口コミ・価格もあわせて紹介

このようにパーソナルジムには様々な種類があります。

これだけ種類が豊富だと自分にあったパーソナルジムも見つかるかもしれませんよね!

とはいえ、仕事や私生活に余裕がなかったり、近所にパーソナルジムがないと悩む方も多いのではないでしょうか?

実はパーソナルトレーニングの需要が急増している環境下、その受け方はますます変化しており、なんと!かならずしも来店が必要ではありません

そこで次の章ではパーソナルジムのいろいろな受け方についてご紹介します。

パーソナルトレーニングの受け方にも種類がある

以下、パーソナルトレーニングの受け方の種類についてご紹介します。

  • 来店型
  • オンライントレーニング
  • 出張トレーニング

来店型

まずは最もベーシックな直接ジムへ通う来店型。どなたでも通いやすいよう駅前に店舗を構えているパーソナルジムが多く、自宅からでも通勤通学途中の帰宅時でも通うことができます。更衣室とシャワーを完備しているパーソナルジムも多く、公共交通機関を利用しての移動も安心です。

さらに、広い店舗のパーソナルジムは契約ロッカーを備えているため、トレーニング時に必要なウェアやシューズを持ち運ぶことなく保管しておくことができます。

オンライントレーニング

パソコンやスマートフォン、タブレットなどを使用し、ビデオ通話を利用して行われるオンライントレーニング。ジムへなかなか行けない方や、空き時間を有効に使いたい方でも気軽にパーソナルトレーニングを受けることができます。

また、移動時間や交通費の必要ないので、費用をできる限り抑えられるのもオンライントレーニングのメリットです。もちろんリアルタイムで指導が受けられるため、トレーニングの正しいフォームや食事指導までしっかりサポートしてくれます。

なおオンライントレーニングについて詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

 

オンラインパーソナルトレーニングのやり方は?メリット・デメリットも解説

出張トレーニング

訪問型とも言われ、パーソナルトレーナーが直接来て指導してくれる出張トレーニング。主に自治体や企業などの法人を中心にトレーニングや食事指導、体の悩みや健康維持のためのセミナーや講義をパーソナルトレーナーが指導してくれます。

もちろん一般の方でも出張トレーニングを受けることができ、リハビリからボディメイクまで体づくりを丁寧にサポートしてくれるため、ジムでなくてもしっかり結果を出すことが可能です。

 

以上がパーソナルトレーニングの受け方の種類

ここまで読んでいただくと、パーソナルジムは人数や受け方などの違いがあり、様々な種類があることがわかったと思います。しかし、種類が多くて具体的にどうしたらいいのか、どう選べばいいのか頭を悩ませる方も多いのではないでしょうか?

そこでここからは、どのようにパーソナルジムを選ぶのがいいのか解説します。

パーソナルジムは種類がたくさんあるのは理解したけど、どうすればいいの?

パーソナルジムの選び方は以下のとおりです。

  • 基本は来店型がおすすめ
  • 来店型で価格を抑えたいならセミパーソナル
  • コロナや子連れで来店が心配な方はオンライントレーニングもあり

基本は来店型がおすすめ

オンライントレーニングは交通費や移動時間が必要ありませんが、店舗に通っているという特別感もなく、オン・オフの切り替えが難しくなります。また、トレーニングはフォームが大切ですが、オンライントレーニングは細かい指導が難しく、効率よく鍛えられるトレーニングマシンも使えません

来店型はトレーニングスペースやトレーニングマシンもあるため、ダイエットやボディメイクなど様々な目標に効率よく取り組むことができます。

来店型で価格を抑えたいならセミパーソナル

継続する上で重視される費用面。交通費も加算されるため、少しでも安く抑えるために低価格設定のオンライントレーニングを選ぼうと考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、目の前で細かく指導してもらえる方正しいフォームが身に付き、トレーニング効果にも関わります。そのため、オンライントレーニングの場合トレーニングの効率は来店型に劣るため、少しでも安くしたいと思う方はセミパーソナルがおすすめです。

コロナや子連れで来店が心配な方はオンライントレーニングもあり

コロナ太りや現代の働き方からオンライン型のサービスが普及しています。そのため、オンライントレーニングの需要も高まり、コロナや子連れが心配な方オンライントレーニングを選ぶのもいいでしょう。

なお、自宅で気軽にパーソナルトレーニングが受けられ、交通費もかからないメリットがありますが、オンライントレーニングは特別安いわけではありません。ジムや頻度によって価格は上下しますが、来店型のパーソナルジムと比較しても大きな差がないことがあるので注意しましょう。

まとめ

モデルさんや芸能人、アスリートなどが利用する従来のパーソナルジムのイメージとは違い、一般向けのパーソナルジムやトレーニングを受けられるサービスも増え、様々な種類から自分に合ったパーソナルジムを選ぶことができる時代になりました。

それぞれ人数や価格、メリットなどの特徴があり、自分の好みや生活スタイルに合わせて選ぶことでトレーニングの結果にも影響します。

その一方で、種類が多くてどう選べばいいのか迷ってしまう方も多いでしょう。

今回の記事では、パーソナルジム3種類、さらに受け方3種類をご紹介しました。1人でトレーニングに集中したい方や1人で続けるのがしんどい方、人によってそれぞれ好みが別れるので、迷うことなく定めることができます

今までパーソナルジムを利用したことがない初心者の方も、特徴を含めた具体的な選び方を参考にパーソナルジムを選んでみてください。

Let’s SHARE!

本記事の執筆者

RE:NOW編集部

Misaki

アスリートやパーソナルトレーナーとしての経験や知識を活かし、ボディメイク・トレーニング・食事管理などをサポートするライターとして活動中。

関連記事