ライザップのネガティブな口コミを信じるのは危険。痩せない・リバウンドなど悪い評判の実態とは

  • ライザップ

新しい商品やサービスを検討する際、まずは口コミを調べるはず。

たとえば「ライザップ  口コミ」と言った感じです。ライザップ の口コミを調べるとわかりますが、実はネガティブな口コミがたくさんあります。

しかしそうしたネガティブな口コミを信じてしまうことは危険

そこで今回はRE:NOW編集部がライザップの口コミについて徹底解説いたします。

ライザップのネガティブな口コミ5選

ライザップのネガティブな口コミは以下の5つ。

・糖質制限が辛い
・トレーニングがきつい
・痩せない
・リバウンドした
・勧誘がしつこい

口コミ1:糖質制限が辛い

まずは糖質制限が辛いという口コミ。

実際ライザップでは糖質制限があり、特にご飯やパンが好きな方にとっては辛いものになるかもしれません。

しかし全く食べられないというわけではありません

完全に糖質カットするわけではない

ライザップでは完全に糖質をカットするわけではありません。なぜなら糖質をカットすると筋量が低下するリスクがあるからです。そのためあくまでもダイエットに必要な糖質量に抑えるかたち。

具体的には1日の糖質50g以下。小さいお茶碗一杯程度のイメージです。

これだけ聞くと「ほとんど食べられない…」と思うかもしれませんが、実は普段より多く摂取できる栄養素もあります。

ライザップではおかず中心の食事になる

ライザップの基本は低糖質&高たんぱく質。そのためおかず中心の食事になります。

ライザップのたんぱく質摂取目安は、体重の1.5倍程度のグラム数。

たとえば、体重60kgの方なら90g

厚生労働省によれば、成人男性におけるたんぱく質の推奨摂取量は65g

ですので、普段の食生活にもよりますが、たいていの方はいつもより肉や魚を食べることになります。

もう少し具体的に説明すると、食品毎のたんぱく質量は以下の通りです。

株式会社明治「たんぱく質摂取量不足の影響とは」

株式会社明治「第2回 「たんぱく質」って、何だろう?」より引用

たんぱく質90gと考えると、肉や魚など十分な食事がとれますよね。

繰り返しになりますがライザップでは糖質制限はあるものの、おかずを中心にしっかりと食事をとることができます。

なおライザップの食事・食事指導についてさらに知りたい方は以下の記事を参考してください。

ライザップの食事指導は糖質制限が辛い?実際のお客様の声もあわせて紹介

口コミ2:トレーニングがきつい

続けて、トレーニングがきついという口コミ。

しかしこの口コミは実は褒め言葉。なぜなら正しいフォームでトレーニングが行われている証拠だからです。

トレーニングがきつい原因は正しいフォームにある

ライザップのトレーニングは筋トレ中心

筋トレは正しいフォームで行うと、鍛えたい筋肉に対してピンポイントで負荷がかかります。その結果、身体にはキツイですが、集中的に筋肉を刺激できる。

一方、間違ったフォームでは筋肉に十分な負荷がかけられない。筋トレしても「全然身体の変化がない…」という方は、フォームが原因の場合が多いです。

ライザップでは特別なトレーニングをするわけではない

実際ライザップのトレーニングは週2回1回50分と他のパーソナルジムと変わりません。

主なメニューも、

・スクワット:下半身
・ベンチプレス:胸・肩
・フレンチプレス:二の腕
・ラットプルダウン :背中
・クランチ:腹筋

と、特別なことをするわけではありません。

繰り返しになりますが、正しいフォームだからこそトレーニングはきついのです。

そのためトレーニングがきついということはトレーナーの質が高いとも言えるでしょう。

口コミ3:痩せない

ライザップに通っても痩せないという口コミ。

ライザップと言えど、もちろん成功率100%ではありません。そのためダイエットに失敗して痩せない方もいるのは事実。

しかし基本的な原理として、消費カロリー>摂取カロリーであれば痩せます。

つまり痩せない場合は、

・消費カロリーが少ない
・摂取カロリーが多い

のどちらかに原因がある。

消費カロリーが少ない:正しい筋トレができてない可能性あり

ライザップは筋トレがメイン。

なぜなら筋力をつけることで基礎代謝があがり脂肪燃焼しやすい身体になるからです。そのため消費カロリーが少ない場合は正しい筋トレができておらず、基礎代謝が上がっていない可能性がある。

その場合、トレーニング後に筋肉痛を感じているか確認しましょう。筋肉痛は筋肉に刺激を与えられている証拠だからです。もし筋肉痛を感じていない場合はトレーナーに相談してフォームチェックや負荷をあげてもらいましょう。

摂取カロリーが多い:食事ルールを守っていない可能性あり

いくらトレーニングを頑張っても食事管理に失敗すると痩せません

なぜなら摂取カロリーオーバーでむしろ太るからです。そのためどうしても食事ルールに耐えられない場合はトレーナーに相談しましょう。

というのはライザップには累計16万人の実績があり、食事管理ができない場合のアドバイスや対応経験が豊富。食事の代替案など何かしら解決につながるサポートが受けられるはずです。

口コミ4:リバウンドした

ライザップでダイエットに成功したものの、リバウンドしてしまったという口コミ。

せっかく痩せてもリバウンドすると辛いですよね。お金も水の泡になる。

では、ライザップではどのくらいリバウンドしているのでしょうか。

リバウンド率7%

ライザップは過去にリバウンド率を公表しており、7%

100人のうち7人がリバウンドすると考えると、実際はそれほど多くないと言えるでしょう。この背景には筋トレ中心のメニューより基礎代謝が上がっていることが想定されます。

しかしリバウンドする・しないは卒業後の個人の意識次第。たとえば糖質制限の反動で暴飲暴食を繰り返したり、不規則な生活に戻ると、あっという間にリバウンドしてしまいます。

ライザップ にはリバウンド保険がある

ライザップには卒業生を対象とした、ボディマネジメントプログラムがあります。

これはリバウンド防止用プログラムで「毎月2回のマンツーマントレーニング」と「リバウンド保険」がついており、リバウンド保険は一定の基準値を超えてしまった場合、もう一度16回のマンツーマントレーニングが受けられる。

月額29,800円かかるものの、月2回のマンツーマントレーニングが含まれることを考えると高くはないでしょう。なぜなら単発でマンツーマントレーニングを受けようと思うと、1回1万円はするからです。

口コミ5:勧誘がしつこい

ライザップの勧誘と言えば、

・無料カウンセリング時に入会の勧誘を受ける
・入会後、サプリメント購入の勧誘を受ける

の2つが想定されます。この2つの勧誘がしつこいという口コミ。

実際、勧誘はあります

そのためここでは断り方を紹介します。

無料カウンセリング後に必ず入会する必要はない

ライザップの公式サイトにも「無料カウンセリング後に必ず入会する必要がない」と記載があります。

無料カウンセリングのみでも問題ございません。カウンセリングでは、専門の知識を持つトレーナーがお客様のお悩みをお伺いし、解決に向けて的確なアドバイスをいたします。その他サービスでご不明な点など、どんなご質問・ご相談にもお答えいたしますので、カウンセリングで不安を解消し、ご納得いただいた上でご入会をご検討くださいませ。

ライザップ公式サイトより引用

あくまでアドバイスを受けているだけ。

しつこい勧誘があれば、公式サイトにもそう記載があるとはっきり伝えましょう。

サプリメントはAmazonでも購入できる

ライザップのサプリメントはAmazonでも購入できます。

しかも30%オフ。そうなるといくらトレーナーが勧めてきてもAmazonで買った方が合理的。

そのためトレーナーからの購入催促があれば、Amazonで購入予定と伝えましょう(実際購入するかは別にして)。

このようにライザップにはネガティブな口コミはありますが、ほとんどが実態と異なるものや防げるものばかり。加えて、そもそもネガティブな口コミを信じるのは危険です。次はその理由について説明します。

ライザップの口コミを信じるのは危険な理由

理由は以下の通りです。

・口コミは悪いものほど広がりやすい
・自分の悪い可能性は一切考慮されない
・口コミは誰でもかける

理由1:口コミは悪いものほど広がりやすい

口コミは悪いものほど広がりやすいです。

なぜなら人は、嫌なことやストレスに感じることほど誰かに伝えたいと思うからです。

たとえばアメリカのジョン・グッドマン氏が提唱した「グットマンの法則」によると、悪い評判は良い評判の2倍の波及効果がある。ただしこの理論は1980年頃に提唱されたもの。現在においては、インターネットの拡散力を考えると何倍もの波及効果があると考えられます。

そのためライザップの口コミにおいても、悪い口コミばかり伝播している可能性は十分ありえます。

理由2:自分が悪い可能性は考慮されない

基本的にネガティブな口コミにおいて、自分が悪いことは考慮されません

たとえばリバウンドは卒業後の自分の意識や行動で防ぐことができますが、自分の問題でリバウンドしてしまったと口コミする人はほとんどいない。そのため「リバウンドの原因はすべてライザップにある」、「ライザップ に通ってもリバウンドする」といったかたちで拡散されてしまいます。

理由3:口コミは誰でもかける

インターネットやSNSでは誰でも投稿できます。繰り返しになりますが、ネガティブな口コミほど拡散力が強い。そのため自分に注目を集める目的で、事実と異なるネガティブな口コミを投稿する人がいるのも事実。

こうしたネガティブな口コミが多いと、正しい口コミが埋もれてしまいます。

このような理由からネガティブな口コミを信じるのはおすすめできません

ではどうすれば、正しい口コミを探すことができるのでしょうか。

ライザップの正しい口コミの探し方

正しい口コミの探し方は以下のとおりです。

・友人からの口コミや評判
・実名のFacebookで検索

ライザップを体験した友人からの口コミや評判

一番良いのはライザップ体験者の友人に話を聞くことです。

なぜなら嘘をつく必要はなく、実体験に基づいた正しい情報が得られるから。

しかしライザップの累計体験者数は16万人。もちろんパーソナルジムでは最も多いですが、日本国民の0.1-0.2%ほどなので、なかなか自分の周りでは見つからないかもしれません。

そうしたときはSNSを活用しましょう。

 実名のFacebookを参考にする

ライザップの口コミを確認する上で一番良いのはFacebookです。

というのは、

・文字数制限は5000文字なので具体的な投稿が多い
・実名性なので他のSNSに比べ投稿に信憑性がある

からです。

たとえば「ライザップ 結果」と検索すれば、たくさんの投稿が確認できます。

このようにネガティブな口コミがあるなかでも、正しい口コミにアプローチする方法はあります。facebookの口コミを読んでみるとわかりますが、しっかりと痩せられたという口コミは多数。ライザップの実力は感じられると思います。

しかしながら、ライザップに通えば痩せられることはわかったものの、それでも入会を迷う方はいるかもしれません。

口コミが良くてもライザップに通うべきか迷ったら

いくらライザップの口コミが良くても、いざ通うとなると躊躇してしまう方もいると思います。

しかし結論から言うと、短期間で痩せたいならライザップに通うべきです。理由は以下の通り。

・お客様からの満足度も高い
・自分でダイエットをしても失敗する
・プロに教えてもらった方がいい

理由1:お客様の満足度も高い

ライザップはお客様の満足度も高いです。

99.5%がトレーニングに満足

以下のグラフは、ライザップから提供された独自調査の結果です。

「トレーニングの内容に満足されていますか?」とRIZAPおよびRIZAP WOMANの会員に質問した結果(2020 年12月、ライザップ 調べ)N=7727

7723人の会員に質問したところ、99.5%がトレーニングに満足している。

ひと目でネガティブな口コミとは反応が異なることはお分かりいただけると思います。

98.6%が食事アドバイスに満足

以下のグラフは、ライザップから提供された独自調査の結果です。

「食事アドバイス(アプリの返信内容やトレーナーの知識)に満足されていますか?」とRIZAPおよびRIZAP WOMANの会員に質問した結果(2020 年12月、当社調べ)N=7727

7723人の会員に質問したところ、99.5%が食事アドバイスに満足している。

ライザップでは糖質制限があるため、人によっては食事が辛いことは確かです。しかしトレーナーの食事アドバイスについては多くの方が満足している。そのため食事が辛くなっても、しっかりとした対応があることは期待できるでしょう。

理由2:自分でダイエットしても失敗する

自分でダイエットを行っても失敗する可能性は高いです。

ライザップの調査によれば、女性のダイエット経験者のうち約6割は失敗している。

ライザップ 「ダイエットの成功・失敗に関する調査」から引用

自分ひとりでダイエットを始めても、成功するのはいかに難しいかがお分かりいただけると思います。

理由3:プロから教えてもらった方が確実に成果がでる

ライザップのトレーナーは身体作りのプロ

ダイエットやボディメイクはプロの指導を受けた方が成果がでることは間違いないです。

なぜなら自分ひとりではじめても、

・正しいトレーニングフォームが分からない
・食事管理で挫折する

からです。特に運動初心者であれば、尚更そう言えるでしょう。

正しいトレーニングフォームが分からない

運動初心者は自分が正しいフォームでトレーニングできているかの判断ができません

たとえば鏡を見ながら見様見真似で試しても、あっているのかわからない。フォームが曖昧なまま続けても、期待した効果は得られないでしょう。

そうするといくらトレーニングしても筋肉がつかず、基礎代謝を上げることができません。

食事管理で挫折する

いざ自分で食事管理しようと思っても、日常生活にはたくさんの誘惑があります。美味しいもの・甘いものを目にすると、ついつい食べてしまいますよね。

実はダイエットにおいてはトレーニングよりも食事の方が大切

というのはRE:NOW編集部は多くのパーソナルジムに取材していますが、「ダイエットの成功はトレーニングよりも食事にある」と答えるトレーナーがほとんどだからです。

つまり食事が最も大切なわけですが、自分に甘い方ほど食事管理を続けるのが難しい。

一方ライザップに通えば、食事管理が習慣化できる。

なぜなら、

・毎日専用アプリで食事報告
・トレーナーからのフィードバックがもらえる

からです。毎日食事報告やトレーナーとのやりとりを続ければ自ずと習慣化され、糖質制限の食事に対しても違和感が薄れてきます。

そうすると食事管理を続けることができ、身体にも変化が現れてきます

このように、短期間で痩せたいと思ったら、ライザップに通う方が圧倒的に成果が得られます。

まとめ

さて今回はパーソナルジム最大手「ライザップ」の口コミについてご紹介しました。

まとめると、

・ライザップのネガティブな口コミは信じない方がいい
・口コミはネガティブなほど広がりやすく、自分に原因があることも考慮されない
・一番良いのは友人からの口コミ
・実際のライザップ会員からの満足度は99%と非常に高い

といった内容でしたね。

本記事がライザップへの入会を迷っている方の参考になれば幸いです!

 

参考文献:

厚生労働省:「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書」」

Let’s SHARE!

本記事の監修者

RE:NOW編集部
高澤

関連記事