パーソナルジムのビフォーアフターは嘘?顔出し結果のみ厳選紹介 | RE:NOW

パーソナルジムのビフォーアフターは嘘?顔出し結果のみ厳選紹介

  • パーソナルジムQ&A
  • ビフォーアフター

RE:NOW編集部

Misaki

パーソナルジムで使用されているビフォーアフター。ダイエット前後の身体の変化を見比べることができ、パーソナルジムの効果を図る上でこれほど最適なものはないでしょう。

しかし特に新しいジムで実績がない場合、ビフォーアフターがモザイクあり・部分比較など、実際に痩せたものか判断が難しいことも多いです。一方、実績のあるパーソナルジムでは、顔出しありのビフォーアフターも多く信憑生が高い

そこで今回の記事では、顔出しのビフォーアフターを厳選してご紹介。パーソナルジムに通うことでどれくらいの変化が得られるのかをご案内します。

ジム選びの判断材料にもなるので、ぜひ参考にしてみてください。

パーソナルジムのビフォーアフター【顔出しあり・体重別】

今回ご紹介するパーソナルジムは以下になります。

  • Apple GYM
  • BEYOND
  • NEXT GYM TOKYO
  • D-HEARTS

では、それぞれのビフォーアフターを体重別に見ていきましょう。

Apple GYM

女性:体重マイナス12kg


減量前は、ウェアにたるんだお肉が乗るくらい脂肪が蓄積。さらに、脇の部分を見てみても、余分な脂肪がはみ出てしまっているのが目立ちます。

アフターでは、腹直筋の上部を見ると腹筋が割れ、大きく変わりました。腹斜筋のラインも浮き出て、女性らしいく引き締まったウエストラインに。体脂肪が12%も減っているように、全体的に余分な脂肪が落ちてサイズダウンし、脇や胸周りもかなりスッキリしています。

男性:体重マイナス11kg

元々極端に太っている感じはしませんが、余分な脂肪を落としたことで肋骨を覆う外腹斜筋のラインが見え、腹筋群がハッキリ確認できるようになりました。また、胸周りは普段使わない筋肉なので、減量前はたるんでいるのがよくわかります。

しかし、脂肪を落としたことで胸周りが大きく変わり、細マッチョなスリム体型です。さらに、顔もサイズダウンしたので、印象が大きく変わっています。

BEYOND

女性:体重マイナス7kg

お腹周りの脂肪がたるみ、下腹部が大きく出てしまう女性に多い洋ナシ体型からスリム体型に。さらに、上から洋服を着ても目立ちそうなくらい肩甲骨周りの脂肪が分厚い状態でしたが、背中全体がスッキリしました。

減量後の体重はマイナス7.2kgとなっており、脂肪量もマイナス7.2kgなので、筋肉を落とさず脂肪のみを落とすことに成功していることがわかります。

男性:体重マイナス10kg

浮き輪のようについてしまったお腹の脂肪や、胸や腕、背中などたるんでいます。ですが、減量後は体脂肪14.4%と筋肉質になりました。

体型を見てみてもウエストは大きく引き締まり、横から見ると胸板が厚くなって、逞しい身体に仕上がっています。そのため、パーソナルジムの実績として、十分な効果だと言えるでしょう。

NEXT GYM TOKYO

女性:体重マイナス4kg

プログラムを受ける前は身長165cmの約60kgなので、特別太っているわけではありませんが、体脂肪が35.6% と高く隠れ肥満となる体型です。

パーソナルジムに通い2ヶ月後には、体重マイナス3.9kgと極端に変化していませんが、体脂肪率が約6%ダウンしてお腹周りがスッキリしています。

女性:体重マイナス10kg

ウエストサイズがマイナス14cmになり、大きく出てしまったぽっこりお腹もかなり引っ込んでいます。太ももや首回りもサイズダウンしているのがわかり、全身の脂肪が落ちました

60日でマイナス10kgなので、1ヶ月で約5kg落としていることになり、順調に痩せて結果を出したと言えるでしょう。

D-HEARTS

男性:体重マイナス12kg

 

View this post on Instagram

 

D-HEARTS(@dhearts0701)がシェアした投稿

元の身体を見てみると、胸周りに多少筋肉がついています。ですが、ウエスト周りに脂肪がつき、お腹も出ているのが目立っているのがわかりますね。

体重がマイナス12kgとかなり減量していますが、筋肉質になり男らしい印象です。筋肉量を増やすのは決して簡単ではないので、パーソナルジムとして大きな実績となります。

ここまで、実際に公開されているビフォーアフターをご紹介しました。ビフォーアフターは実績として参考になりますが、体重や減量した数字だけに着目してはいけません。

では次に、パーソナルジムのビフォーアフターを見る際の注意点について解説します。

パーソナルジムのビフォーアフターを見る際の注意点

以下の2つです。

  • 体重以外にも体脂肪や見た目の変化を見る
  • あくまで広告であり、過信しすぎない

体重以外にも体脂肪や見た目の変化を見る

たとえば、体重マイナス10kgと2桁の減量した数字を見ると、痩せたい人にとっては心動かされる数字だと思います。しかし、体重だけではなく体脂肪率などの数字も確認し、見た目の変化など各部位を間違い探しのごとくよく見ましょう。

パーソナルジムでは、ダイエットやボディメイクなどを目的に、体型維持や一生健康な身体を目指します。そのため、筋肉を落とさずまたは筋肉を増やしながら、余分な体脂肪を減らしていくのが、主にパーソナルジムで行われるアプローチ方法です。

多くのビフォーアフターにはモニターを使用していますが、成果を出すために過酷な食事制限や無茶な減量をしてるかもしれません。もし体重だけ減っているとすれば筋肉や代謝が落ち、太りやすくリバウンドに繋がるため、無茶をした可能性があります。

また、見た目は痩せても体脂肪率が高ければ隠れ肥満となり、パーソナルジムとして本末転倒な結果です。そんなビフォーアフターは、パーソナルジムの実績としては信頼性が低いので、注意して見てみてください。

あくまで広告であり、過信しすぎない

医療行為や医薬品が関わる薬機法のビフォーアフターについては、加工や修正を加えた写真を使っているホームページが多く、厚生労働省が安全を重視して原則禁止となりました。

ですが、スポーツ・フィットネスの場合は規制対象外。ビフォーアフターは実績を知れるいい材料ですが、個人差があり効果を保証するものではありません。あくまで、パーソナルジムの販売促進する広告のひとつということは認識しておく必要があります。

まとめ

いざダイエットを始めようとすると、マイナス○○kgの数字が大きいほど羨ましいと感じてしまいますが、決して全部がいい結果とは限りません

そのため、体重や数字だけでなく各部位がどう変わっているのか、よく確認しましょう。

ビフォーアフターの写真を見て、パーソナルジムを選ぶのも悪いことではありません。ですが、ビフォーアフターや宣伝だけで決めるのではなく、無料カウンセリングなども受けて総合的に判断しましょう

Let’s SHARE!

本記事の執筆者

RE:NOW編集部

Misaki

アスリートやパーソナルトレーナーとしての経験や知識を活かし、ボディメイク・トレーニング・食事管理などをサポートするライターとして活動中。

関連記事