完全個室のプライベートジム10選!男性・女性別のおすすめ&メリット・料金を紹介 | RE:NOW

完全個室のプライベートジム10選!男性・女性別のおすすめ&メリット・料金を紹介

  • パーソナルジム特集

RE:NOW編集部

高澤

プライベートジムを探している方の中には、「有名人がお忍びで通うもの」、「誰でも入会できない…」、「高級そう…」といった理由から通うのを躊躇してしまう方もいるのではないでしょうか。

しかしプライベートジムは特別なものではありません。実際、一般の方も多く通っています。

そこで今回は、いくつものプライベートジムを取材してきたRE:NOW編集部がその実態を明らかにしたいと思います。この記事を読むことで、

  • プライベートジムとは
  • プライベートジムのメリット・デメリット
  • プライベートジムの料金相場

がわかります。そして最後に男性・女性別におすすめのプライベートジムも紹介するので、ぜひご覧ください!

プライベートジムとは「自分だけの贅沢空間」

プライベートジムは一言でいうと、完全個室のトレーニングルームでプロトレーナーからマンツーマン指導が受けられる贅沢空間

具体的には以下の特徴があります。

・専属トレーナーとマンツーマンレッスン
・専属トレーナーによる毎日の食事管理(LINEなどで毎日フィードバックがもらえる)
・ひとりひとりにあわせたオーダーメイドメニュー

専属トレーナーとマンツーマンレッスン

 

プライベートジムでは専属トレーナーがつき、トレーニング時間中はしっかりとサポートしてもらえます。特に初心者で

  • トレーニングのやり方がわからない
  • 自分のフォームが正しいのかわからない

といった方ほど、トレーナーに指導してもらうことで効果が高まります

専属トレーナーによる毎日の食事管理(LINEなどで毎日フィードバックがもらえる)

トレーニングに加えて、毎日の食事管理もサポートしてもらえます。具体的にLINEなどのアプリで毎食、食事の画像を送ることでフィードバックが受けられるというもの。

というのも、ダイエットにおいて「食事8割、トレーニング2割」と言われるほど食事の重要性は高いからです。単純に食べなければ痩せると言うものでもありません。そして正しく行うには知識が必要かつ、自分ひとりで続けてもモチベーションを保つのが難しい

そうしたときにトレーナーのサポートがあると続けられるというわけです。

関連記事:

ひとりひとりにあわせたオーダーメイドメニュー

プライベートジムではカウンセリングの内容をもとに、目標・身体の状態などにあわせてオーダーメイドメニューを作成してもらえます。

また身体の変化などをみながら、トレーニング当日のメニューに微調整を加えていく

たとえば、前回のメニューが筋肉痛を感じていなければ、今回はもう少し負荷をあげましょう、となる。こうした細かい調整の積み重ねができるもの、オーダーメイドだからです。

 

このように、プライベートジムでのトレーニング・食事は自分にパーソナライズされた内容のため、フィットネスジムや自己流でトレーニングするのに比べしっかりと成果をあげることができます。

パーソナルジムとプライベートジムの違いは完全個室かどうか

よく似た言葉に「パーソナルジム 」がありますが、実はこの2つは同じです。

ただし違いはあり、完全個室かどうか。

というのはパーソナルジムは専属トレーナーとマンツーマンでレッスンを行いますが、同じ部屋で複数人が同時にトレーニングを行う場合もある。一方、プライベートジムは同時にひとりしかトレーニングを行いません。つまり完全にプライベート空間なわけです。

たとえば、

  • 絶対に他の人に会いたくない
  • 集中した空間で自分らしさも取り戻したい

といった方はプライベートジムの方がいいです。

このように、プライベートジムはパーソナルジムに比べていくぶんプレミアム感が増しますが、「料金が高すぎて通えない...」ということはありません。料金についても、パーソナルジムと同程度だからです(もちろんパーソナルジムの料金はそれなりにするのですが)。

次の章で詳しく解説します。

プライベートジムの料金は高い?安い?

実際、プライベートジムに通うとどのくらいのお金が必要なのでしょうか。

RE:NOW編集部がおすすめするプライベートジムの料金相場をまとめてみました。

ジム名入会金コース料金総額トレーニング時間・回数
Reborn myself41,800204,600246,4001回75分・計16回
B-Concept38,500199,650238,1501回75分・計16回
Crebiq33,000215,600248,6001回60分・計16回
MMM55,000209,000264,0001回120分・計8回
Lastyle33,000211,200244,2001回90分・計16回
RIZAP55,000327,800382,8001回50分・計16回
24/7ワークアウト41,800215,600257,4001回75分・計16回
Ezil55,000275,000330,0001回75分・計16回

※金額はすべて税込。コース料金は2ヶ月コースの料金。

プライベートジムの料金相場は2ヶ月間で20〜30万円。1回あたりのトレーニング単価でみると、15,000〜20,000円ほどになります。これはパーソナルジムと同じ水準。

この金額だけ見ると高いと思ってしまう方はいるかもしれませんが、プライベートジムではプロのトレーナーからマンツーマンで指導が受けられる上に毎日の食事管理もサポートしてもらえることを踏まえると、決して高くはありません。

たとえばゴルフのプロレッスンも1回あたり15,000〜20,000円はします。ただしこれはレッスン料のみでレッスン外でのサポートは含まれていない。なので、プライベートジムの料金はプロからマンツーマン指導が受けられることを考えると、むしろ安いと言えるでしょう。

 

さてここまでは、プライベートジムの概要や料金を説明してきました。ではプライベートジムに通うと、どのようなメリットがあるのでしょうか。

プライベートジムのメリット

プライベートジムのメリットは以下の通りです。

・完全個室
・専属トレーナーによるマンツーマン指導
・自分にあったメニューを考える必要がない
・コロナ感染症リスクが低い

メリット1:完全個室

まずは完全個室

繰り返しになりますが、同じ部屋で複数人がトレーニングを行うことはありません。

さらに、プライベートジムのなかには次のセッションが始まるまで少し空き時間を設けているところもあります。なぜならトレーニング終了後すぐに次のセッションが始まると、

・お客様とゆっくりコミュニケーションがとれない
・お客様がシャワー・着替えをすぐに済ませないといけない
・お客様が寛げない

からです。

トレーニング後は一番リラックスできる時間。そうした時間に慌ただしくするのは嫌ですよね。

このようにプライベート空間でトレーニング中に集中できるのはもちろん、ジムによってはトレーニング後の時間も考えられている。

こうした贅沢な空間や配慮プライベートジム最大の特徴と言えるでしょう。

メリット2:専属トレーナーのマンツーマン指導

プライベートジムでは、専属トレーナーがマンツーマンで指導してくれます。

これはパーソナルジムも同じですが、やはり大きな特徴のひとつ。

というのは専属トレーナーとマンツーマンだからこそ期待した効果を得ることができるからです。

正しいフォームを身に着けることができる

トレーニングで一番大切なことはフォーム

なぜなら正しいフォームは鍛えたい筋肉に十分な負荷をかけ、ピンポイントで筋肉を刺激できるからです。こうすることで効率的に筋肉が鍛えられる

一方、運動初心者の場合、そもそも正しいフォームがわからない。そのため間違ったフォームで続けてしまい、いつまでたっても筋肉に変化が見られないということは往々にあります。

プライベートジムでは専属トレーナーがマンツーマンでフォーム指導してくれるため、回り道する必要がありません。

モチベーションが維持できる

続けて、トレーナーとのマンツーマン指導はモチベーション維持にも効果があります。

実はトレーナーはメンタルサポートのプロ

なぜならプライベートジムのお客様は普段運動されない方が多い一方、トレーナーはそうした方でも続けられるよう精神的にもサポートしてきた経験・ノウハウが豊富だからです。

たとえば、お客様がトレーニングが辛いと感じたときの声の掛け方ひとつとっても、相当拘っている。RE:NOW編集部ではたくさんのプライベートジムを取材していますが、トレーナーとして知識・経験があるのは当然で、良いトレーナーほど「接客」「コミュニケーション」への意識が強いです。

そうしたトレーナーとマンツーマンだからこそ、モチベーションが維持できる。プライベートジムに通うことで、自分ひとりではトレーニング・食事管理が続かないと言う方でも安心して続けられます。

メリット3: 自分にあったメニューを考える必要がない

トレーニングメニューは、インターネットで調べるとたくさんでてきます。またYoutube動画をみれば、実際のやり方もわかるでしょう。

とはいえ、自分の身体の状態をふまえて、最適な種目・セット数・回数を選択することは簡単ではありません

トレーニング初心者が自分でメニューをつくるのはかなり難しい

たとえば、スクワット一つとっても、

  • フルスクワット
  • ハーフスクワット
  • クローズスクワット
  • ワイドスクワット
  • ブルガリアンスクワット
  • ワンレッグスクワット

など山のほど種類がある。もちろん、種目によって難易度・負荷などが異なるため、自分にあったものを選ぶ必要があります。しかも、より効率的に鍛えるためにはトレーニングの順番も大切になってきます。

そうすると、初心者がオーダーメイドメニューをつくるのはほとんど不可能なわけです。

一方、繰り返しになりますが、プライベートジムではトレーナーがメニュー作成してくれるため、トレーニングメニューを調べたり自分でプランを作る手間がかかりません

メリット4:コロナ感染症リスクが低い

プライベートジムでは基本的にトレーナーと1対1。トレーニングルーム内に他のお客様もいません

そのため、人との接触頻度が限りなく少ないため、感染症リスクが低いと言えるでしょう。

このようにプライベートジムにはたくさんのメリットがありますが、実はプライベートジムに向かない人もいます。次の章では、プライベートジムに向かない人の特徴を紹介します。

プライベートジムに向かない人の特徴

以下の通りです。

・トレーナーと2人っきりになるのが不安
・人のアドバイスを聞くのが苦手

トレーナーと2人っきりになるのが不安

プライベートジムではトレーナーとマンツーマンレッスンが特徴のひとつですが、なかにはトレーナーと2人っきりになるのが不安に思う方もいるでしょう。

たとえば、

・2人っきりだと緊張する
・無言の時間に耐えられない
・無理やり何か話さないといけない

とプライベート環境が逆にストレスに感じる場合も。特に女性の場合、トレーナーが男性だと余計にそう感じるかもしれませんね。

しかしプライベートジムのなかには、女性トレーナーのみ在籍するジムもあります。先にお伝えすると、Reborn myself は女性トレーナーのみ。そうしたジムを選ぶことで不安が和らぐ可能性もあると思います。

人のアドバイスを聞くのが苦手

人からの指摘やアドバイスを素直に受け入れられない方もプライベートジムには向きません。

なぜならアドバイスが受け入れられないと、

・トレーニングのパフォーマンスが下がる
・トレーナーとの関係性が悪くなる

となり、いくらトレーニングをしても期待した効果を得ることができないからです。

そうなると、時間やお金も無駄になる。そのため、ついついトレーナーのアドバイスに口出ししてしまいそうな方にはおすすめできません。

以上がプライベートジムに向かない人の特徴です。

いかがでしたか。自分に当てはまる特徴はありましたか?

もし当てはまらないなら、ぜひプライベートジムを検討してみてください。

それではいよいよRE:NOW編集部おすすめのプライベートジム男女別に紹介します!

女性におすすめのプライベートジム5選

RE:NOW編集部が厳選する女性におすすめのプライベートジムは以下です。

Reborn Myself ※女性トレーナーのみ在籍
B-Concept 女性専用
Crebiq 女性専用
MMM ※エステ付き
Lastyle ※子連れ可能

Reborn myself(リボーンマイセルフ)

Reborn myself(リボーンマイセルフ)公式サイトより引用

Reborn myself(リボーンマイセルフ)は、「女性専用」パーソナルジム。

北は北海道から、南は福岡まで全国39店舗展開する業界でも大手クラスのパーソナルジムとなります。

公式サイトを見る

Reborn myself(リボーンマイセルフ)の特徴

Reborn myself(リボーンマイセルフ)は「女性の為だけに開発されたダイエットプログラム」を強みとし、一人一人に合わせたトレーニングと食事方法で、女性らしいしなやかな美しいボディラインへ導くのを得意としています。

利用者もトレーナーも全員女性

Reborn myself(リボーンマイセルフ)公式サイトより引用

Reborn myself(リボーンマイセルフ)の最大の特徴は、利用するお客様もトレーナーも全員女性ということ。

男性会員が一切いないので、人の目を気にせずトレーニングに集中できます。

さらに、指導するパーソナルトレーナーも全員女性のため、女性だからこそわかる悩みも気軽に共有できるのも良いですね。

個室のシャワールーム・パウダールームも完備

個室のシャワールーム・パウダールームも完備

女性のためのパーソナルジムとあって、シャワールームはもちろん、パウダールームもばっちり完備されています。

アメニティも豊富に取り揃えられているので、お出かけ前や出勤前でも気軽にトレーニング可能です。

生理学的根拠に基づいた食事指導

Reborn myself(リボーンマイセルフ)公式サイトより引用

Reborn myself(リボーンマイセルフ)の食事指導は、生理学的根拠に基づいたメニューで「体脂肪を増やさず筋肉を減らさない食事」となっています。

無理な食事制限は返って、女性らしい美しい髪や肌を損ねるため、女性にも嬉しい&続けやすい食事指導を行ってくれるでしょう。

公式サイトを見る

Reborn myself(リボーンマイセルフ)のコース・料金

Reborn myself(リボーンマイセルフ)のトレーニングコースは、

・ダイエットコース
・部分痩せコース

の大きく2つ。

ダイエットコースの期間は3段階から選べて、

・短期集中コース(30日間・全8回)
・ベーシックコース(60日間・全16回)
・プレミアムコース(90日間・全24回)

となっています。

ここではベーシックの60日間・全16回のコースをご紹介します。

なお、リボーンマイセルフの各コース料金は、店舗のエリアによって異なります。以下は一番高いエリア1のものです。

ダイエットコース(60日間・全16回の場合)
入会金38,000円(税別)
1回あたりのトレーニング時間約50分
回数16回
コース料金186,000円(税別)
総額246,400円(税込)
1回(約50分)あたりの料金15,400円(税込)

部分痩せコースは、
・お腹痩せコース(全18回・65日間)
・脚痩せコース(全20回、70日間)
・小尻コース(全20回、70日間)
と回数・期間が調整したい部位によって多少回数や期間、金額が変わります。

なお部分痩せコースについては、モニターになることでいずれのメニューも30%OFFとなるので、モニターになっても大丈夫な方はお得に利用可能です。

部分痩せコース
通常コースモニターコース
入会金38,000円(税別)
お腹痩せコース
(全18回・65日間)
144,000円(税別)95,400円(税別)
脚痩せコース
(全20回・70日間)
222,000円(税別)150,000円(税別)
小尻コース
(全20回・70日間)
222,000円(税別)150,000円(税別)

Reborn myselfの基本情報

店舗名Reborn myself(リボーンマイセルフ)
店舗情報全国に39店舗
営業時間9:00~22:00
公式サイトURLhttps://www.shapes-international.co.jp/

※営業時間は、店舗・曜日によって異なる

公式サイトを見る

B-CONCEPT(ビーコンセプト)

B-CONCEPT(ビーコンセプト)渋谷スタジオ

B-CONCEPT(ビーコンセプト)公式サイトより引用

B-CONCEPT(ビーコンセプト)は、多くの店舗数に伴う実績はもちろん、女性専用で安心して通えるパーソナルジムとなっています。

また「an・an」や「Tarzan」など、多くの有名雑誌にも掲載されており、女性からの支持が高い人気パーソナルジムの1つです。

営業時間は7:00~23:00と比較的長いです。女性専用で、ここまで営業時間が長いパーソナルジムは少ないので嬉しいですね。

公式サイトを見る

B-CONCEPT(ビーコンセプト)の特徴

B-CONCEPT(ビーコンセプト)は何といっても、業界でも珍しい女性専用×実績十分なパーソナルジムだということ。

女性らしいカラダになりたいと悩んでいる方を、一人でも多く笑顔にしたいという理念のもと、脚やせ・ヒップアップ・くびれ・二の腕の引き締めといった、女性ならではのボディメイクを得意としています。

ベストボディジャパングランプリ愛洲伸子さん監修プログラム

 

この投稿をInstagramで見る

 

BODY MAKE ARTIST ICE♥(愛洲伸子)(@icenobu)がシェアした投稿

B-CONCEPT(ビーコンセプト)のトレーニングプログラムは、元ベストボディジャパン日本グランプリ愛洲伸子さんが監修し、多くの女性が悩む太もも痩せのメソッドが受けられます。

美脚・美尻になれるパーソナルジムとして、多くのメディアからも注目されています。

日々の体調と食事報告で毎日フルサポート

B-CONCEPT(ビーコンセプト)公式サイトより引用

専属トレーナーが卒業まで毎日食事や体調についてアドバイス。日々の食事はLINEを使ってトレーナーに報告しますが、励みになるレスポンス(反応)が返ってくるので楽しくトレーニングが続けられるでしょう。

トレーニングより大切とも言われる食事管理の知識を得ることができるのは、今後の生活において大きな財産になるに違いありません。

公式サイトを見る

B-CONCEPT(ビーコンセプト)のコース・料金

B-CONCEPT(ビーコンセプト)のトレーニングコースは、

・太ももダイエットコース

です。

太ももダイエットコース
入会金38,500円
トレーニング時間/回75分
回数16回
コース料金181,500円(税別)
総額238,150円(税込)
1回あたりの料金14,884円(税込)

B-CONCEPT(ビーコンセプト)の基本情報

店舗名B-CONCEPT(ビーコンセプト)
店舗情報全国24店舗
営業時間7:00〜23:00
公式サイトURLhttps://b-concept.tokyo/

公式サイトを見る

CREBIQ(クレビック)

CREBIQ(クレビック)公式サイトより

CREBIQ(クレビック)は、東京・埼玉に全7店舗を構えており、女性のためのパーソナルトレーニングジムとして、キレイなクビレの作り方を伝授してくれます。

公式サイトを見る

CREBIQ(クレビック)の特徴

CREBIQ(クレビック)の特徴は、

・女性専用パーソナルジム
・元フィギュアチャンピオンによる女性のための美ボディメソッド
・専任の栄養士による食事指導

の3つです。

女性のために考案したトレーニングプログラムによって、2ヵ月で理想の身体を手に入れることができるでしょう。

女性専用パーソナルジム

CREBIQ(クレビック)では、4つのテーマに基づいてトレーニングを行います。

・女性らしいボディラインをつくる「くびれ」トレーニング
・ぷるんと桃のような「美尻」、美しい脚線美の「美脚」トレーニング
・思わず抱きしめたくなる「バックライン(背中)」トレーニング
・短時間で脂肪燃焼の「インターバル」トレーニング

女性らしい身体を保ちつつ、確かなダイエット効果を実感できそうです。

元フィギュアチャンピオンによる女性のための美ボディメソッド

CREBIQ(クレビック)のトレーナーは、フィットネスフィギュア4年連続チャンピオンに輝いた実績を持つ豊島 香奈子さんを始め、コンテスト入賞者が多数在籍しています。

トレーナー自らも身体を日々トレーニングすることで手本となる姿勢を示してくれていますので、トレーニングのやる気・モチベーションに繋がります。

専任の栄養士による食事指導

CREBIQ(クレビック)では、専任の栄養士が食生活をマンツーマンで指導してくれます。あなたのカラダと生活スタイルを徹底分析し、専用プランの作成も行ってくれます。

LINEで気軽に相談もできますので、ちょっとした疑問でもすぐに解消することができます。

公式サイトを見る

CREBIQ(クレビック)のコース・料金

CREBIQ(クレビック)のトレーニングコースは、

・スタンダードコース
・デイタイムコース

の大きく2つ。

支払いは36回までの分割払いが可能です。

また、他ジムからの乗り換え割りも用意されていますので、他のジムで効果が出なかった方もぜひ試してみてはいかがでしょうか。

スタンダードコース
入会金30,000円(税別)
トレーニング時間/回60分
回数16回
コース料金196,000円(税別)
総額248,600円(税込)
1回あたりの料金15,538円(税込)
デイタイムコース
入会金30,000円(税別)
トレーニング時間/回60分
回数16回
コース料金149,800円(税別)
総額197,780円(税込)
1回あたりの料金12,361円(税込)

CREBIQ(クレビック)の基本情報・アクセス

店舗名CREBIQ(クレビック)
店舗情報東京・埼玉に7店舗
営業時間月~金:10:00~23:00
土日祝:10:00~19:00
公式サイトURLhttps://crebiq.com/

公式サイトを見る

MMM(トリプルエム)

MMM(トリプルエム)公式サイトより

MMM(トリプルエム)は、都内に全3店舗を構えており「2か月後よりも、2年後の理想の為に…」を合言葉に、先をしっかりと見据えた完全オーダープログラムを作成してくれます。

公式サイトを見る

MMM(トリプルエム)の特徴

MMM(トリプルエム)の特徴は、

・一日最大予約人数4名までの完全貸切空間
・3食+間食OK!低糖質弁当付きの食事指導
・キャビテーションとラジオ波施術のできるエステ機器も完備

の3つです。

日々新たな情報が飛び交うフィットネス業界で、常に最新トレンドを踏まえた最良のメソッドを提供しています。

一日最大予約人数4名までの完全貸切空間

MMM(トリプルエム)公式サイトより

MMM(トリプルエム)は、一日最大予約人数4名までの完全貸切空間で、日常を忘れてトレーニングに集中できる環境が整っています。

完全貸し切りでチェックインからチェックアウトまで誰とも会うことがありませんので、人目を気にせずトレーニングに励むことができるでしょう。

3食+間食OK!低糖質弁当付きの食事指導

食事指導では、一人一人の目的・身体の状態に合わせた最適な食事メニューを提案。

たんぱく質・脂質・糖質(炭水化物)・食物繊維の摂取バランスと量とタイミングを考え抜いた、独自の「PFCDバランス」を用いた食事指導となっています。

キャビテーションとラジオ波施術のできるエステ機器も完備

キャビテーションとラジオ波施術のできるエステ機器も完備

MMM(トリプルエム)公式サイトより

トレーニングメニューは、YOGA・体幹トレーニング・ファンクショナルトレーニング・加圧トレーニング・HIITなど、豊富なメニューから選択することができます。

キャビテーションとラジオ波施術のできるエステ機器も完備されていますので、気になる部位の引き締めが可能です。

公式サイトを見る

MMM(トリプルエム)のコース・料金

MMM(トリプルエム)のトレーニングコースは、

・トレーニングプラン
・ファンクショナルプラン
・ダイエットプラン
・バストアッププラン

の大きく4つ。

全額返金制度も用意されており、ダイエットプランでは2ヶ月以内に減量した体重の半分以上戻った場合でも返金がされます。

また、卒業後60日間の食事アドバイス付きのプランもあります。

トレーニングプラン
入会金55,000円(税込)
トレーニング時間/回60分
回数8回
コース料金132,000円(税込)
総額187,000円(税込)
1回あたりの料金23,375円(税込)
ファンクショナルプラン
入会金55,000円(税込)
トレーニング時間/回120分
回数8回
コース料金198,000円(税込)
総額253,000円(税込)
1回あたりの料金31,625円(税込)
ダイエットプラン
入会金55,000円(税込)
トレーニング時間/回120分
回数8回
コース料金209,000円(税込)
総額264,000円(税込)
1回あたりの料金33,000円(税込)
バストアッププラン
入会金55,000円(税込)
トレーニング時間/回120分
回数8回
コース料金220,000円(税込)
総額275,000円(税込)
1回あたりの料金34,375円(税込)

MMM(トリプルエム)の基本情報

店舗名MMM(トリプルエム)
店舗数都内3店舗
営業時間7:00~22:00
公式サイトURLhttps://www.triple-m.jp

公式サイトを見る

Lastyle(ラスタイル)

lastyle_interview_3

取材時撮影

Lastyle(ラスタイル)は東京・大阪に5店舗を展開。RE:NOW編集部でも取材させていただいたおすすめのパーソナルジム。

ボクササイズを中心とする、3段階の強度を組み合わせた「独自のトレーニングメソッド」で効率的に身体を引き締めてくれるでしょう。

公式サイトを見る

Lastyle(ラスタイル)のコース・料金

Lastyle(ラスタイル)のトレーニングコースは、

・12回コース
・16回コース
・20回コース

の大きく3つです。

手ぶらで通うことができる、ハンズフリーセット(シューズ・ウェア上下・シャワー・バスタオル・フェイスタオル)も無料で利用できます。

12回コース
入会金30,000円(税別)
トレーニング時間/回90分
回数12回
コース料金144,000円(税別)
総額191,400円(税込)
1回あたりの料金15,950円(税込)
16回コース
入会金30,000円(税別)
トレーニング時間/回90分
回数16回
コース料金192,000円(税別)
総額244,200円(税込)
1回あたりの料金15,263円(税込)
20回コース
入会金30,000円(税別)
トレーニング時間/回90分
回数20回
コース料金240,000円(税別)
総額297,000円(税込)
1回あたりの料金14,850円(税込)

また、コース終了後は4ヶ月間のアフターフォローがあり、毎月1回ジムに通いリバウンド予防トレーニング習慣の維持を行います。

このように、短期で身体を絞り込むだけではなく長く体型維持するための手厚いサポートを提供しているジムです。

Lastyle(ラスタイル ):トレーニングルーム内にキッズスペースを設置

lastyle_interview_8

取材時撮影

Lastyle(ラスタイル )では、トレーニングルーム内にキッズスペースを設置。

目の届く範囲に子供の姿を確認できるため、安心してトレーニングを行うことができますよね。

Lastyle(ラスタイル ):トレーナー全員が有資格者、大手ジム出身者も多く在籍

トレーナー全員が有資格者!

Lastyle (ラスタイル)公式サイトより引用

Lastyle(ラスタイル )のトレーナーは全員有資格者大手ジム出身者も多く在籍。

産後ダイエットは、出産前に比べて骨盤はもちろん姿勢・筋肉・ホルモンバランスなどが崩れています。そのため、トレーナーには豊富な知識・経験が求められますが、Lastyle(ラスタイル )なら安心してトレーニングが行えるでしょう。

公式サイトを見る

男性におすすめのプライベートジム5選

RE:NOW編集部が厳選する男性におすすめのプライベートジムは以下です。

RIZAP ※業界最大手
24/7ワークアウト 業界二番手
Ezil 30歳以上の男性専門

RIZAP(ライザップ)

RIZAP(ライザップ)池袋東口店、池袋西口店

RIZAP(ライザップ)公式サイトより引用

RIZAP(ライザップ)は、全世界で130店舗以上を展開する日本有数の規模を誇るパーソナルジムです。

数多くの芸能人もRIZAPで結果を出していることから、実績に信頼をおけるでしょう。

公式サイトを見る

RIZAP(ライザップ)の特徴

RIZAP(ライザップ)は、二人三脚のマンツーマントレーニングで、専属のトレーナーが利用者に寄り添って目標達成へと導いてくれるのが最大の特徴。

諦めそうになった時でもメンタル面までしっかりとサポートしてくれるのが特徴で、過去にダイエットがうまく行かなかった方でも、最後までやり遂げることができると言われています。

そんなRIZAP(ライザップ)の特徴は、

・TVCMでも有名!超大手パーソナルジム
・約14万人の実績データをもとに開発した独自プログラム
・提携医師、管理栄養士、カウンセラーがチームを結成

TVCMでも有名!超大手パーソナルジム

 

RIZAP(ライザップ)公式サイトより引用

RIZAP(ライザップ)といえば、有名人が減量して生まれ変わるあのTVCMが有名ですよね。

公式サイトではさまざま性別・年齢のモニターの成功体験が掲載されていますので、理想のカラダ作りのイメージが湧き、モチベーションUP・やる気に繋がるでしょう。

約14万人の実績データをもとに開発した独自プログラム

RIZAP(ライザップ)公式サイトより引用

RIZAP(ライザップ)のトレーニングプログラムは、約14万人の実績データを元に利用者の目的・目標に合わせたトレーニングを設計。

筋肉の活動を重視したプログラムで基礎代謝量を上げることで、太りにくく健康なカラダを作り上げます。

提携医師、管理栄養士、カウンセラーがチームを結成

提携医師、管理栄養士、カウンセラーがチームを結成

RIZAP(ライザップ)公式サイトより引用

トレーナーだけではなく各分野のプロフェッショナルが連携することで、プログラムの効果をより高めてくれます。

カラダのコンディションはもちろん、栄養、メンタル、健康などをより専門的かつ総合的にアドバイスしてくれますので、健康に不安のある方でも安心してトレーニングに取り組むことができるでしょう。

公式サイトを見る

RIZAP(ライザップ)のコース・料金

RIZAP(ライザップ)のトレーニングコースは、

・シェイプアッププログラム
・シェイプアッププログラム プラス
・ペアシェイプアッププログラム
・ペアシェイプアッププログラム プラス
・モデルプログラム
・美脚プログラム
・マッスルゲインプログラム

の大きく7つ。

一人一人の目的・目標に応じた多彩なプログラムが用意されています。

30日間の全額返金保証も有名ですよね。

RIZAP(ライザップ)の基本情報

店舗名RIZAP(ライザップ)
店舗情報全国128店舗
営業時間7:00~23:00
公式サイトURLhttps://www.rizap.jp/

公式サイトを見る

24/7 ワークアウト

24/7ワークアウト公式サイトより引用

24/7 ワークアウトは、2020年6月時点で全国70店舗入会者数6万人を誇る業界第2位の超大手パーソナルジム。

公式サイトを見る

24/7 ワークアウトの特徴

24/7 ワークアウトの特徴は、やはり何といっても入会者数6万人を誇るその実績。

業界でもライザップに次ぐその実績と知名度は、パーソナルジムを検討する上での安心材料として大きなものと言えるでしょう。

ダイエットやボディーメイクの経験豊富なトレーナーが、完全マンツーマンレッスンで目標達成までサポートしてくれるので安心ですね。

24/7ワークアウトの研修を受けた質の高いトレーナー

24/7ワークアウト公式サイトより引用

やはり大手パーソナルジムともあって、社内での研修制度をしっかりと受けた質の高いトレーナーが揃っているのが特徴的。

もちろん全国のプロトレーナーから更に厳選した採用活動も行っているので、知識・経験だけでなく、コミュニケーション力も高い頼れるトレーナーが揃っています。

3食きちんと食べるダイエット

3食きちんと食べるダイエット

24/7 ワークアウトの食事指導は「3食食べること」。

そうすることで、必要な栄養素をしっかり取り、リバウンドしにくいカラダ作りを行います。

1日2食だった方は、むしろ3食に増やすという徹底ぶりで、正しい食習慣が身に付くでしょう。

好立地&手ぶらOK!シャワールームも清潔

24/7ワークアウト公式サイトより引用

24/7 ワークアウトは通いやすさを重視しており、駅から近い好立地に店舗を構えているのも特徴の1つ。

さらにウェアやシューズ、シャワールームも完備されているため、手ぶらで通えるのも大きなメリットです。

通っている方の年齢層としては、特に30~40代の主婦の方が多いそうです。

公式サイトを見る

24/7 ワークアウトのコース・料金

24/7 ワークアウトのコースは期間によって分かれます。

・ウルトラクイック(1ヶ月間・計8回)
・2ヶ月コース(2ヶ月間・計16回)

ウルトラクイック
入会金41,800円(税込)
トレーニング時間/回75分
※着替え・シャワー時間含む
回数8回
コース料金107,800円(税込)
総額149,600円(税込)
1回あたりの料金18,700円(税込)
2ヶ月コース
入会金41,800円(税込)
トレーニング時間/回75分
※着替え・シャワー時間含む
回数16回
コース料金215,600円(税別)
総額257,400円(税込)
1回あたりの料金16,087円(税込)

24/7 ワークアウトの基本情報・アクセス

店舗名24/7 ワークアウト
店舗情報全国に70店舗
営業時間7:00~24:00
公式サイトURLhttps://247-workout.jp/

公式サイトを見る

EZIL(エジル)

EZIL(エジル)公式サイトより引用

EZIL(エジル)は、男性専用のパーソナルジムです。

30代以上の男性をターゲットとし、女性目線のモテボディへと導く新しいコンセプトで、渋谷・恵比寿・銀座/新橋・新宿の4店舗を展開しています。

公式サイトを見る

EZIL(エジル)の特徴

EZIL(エジル)の特徴は、

・トレーナーは全員女性
・元神賢太医師もおすすめ
・完全手ぶらOK&水素水も完備

の3つです。

「ゲーテ」や「LEON」など、有名男性雑誌でも紹介されている今話題のジムで、男性をターゲットにした、女性から見たモテボディを目指すパーソナルジムとして評判です。

トレーナーは全員女性

EZIL(エジル)公式サイトより引用

EZIL(エジル)のトレーナーはなんと全員女性。

しかも20代を中心とした若い方ばかりで、一人一人に合ったパーソナルトレーニングメニューを組み、1対1で筋トレ指導を行ってくれます。

これなら通常のジムが続かなかった男性でも、トレーナーからの励ましによって頑張れそうですね。

元神賢太医師もおすすめ

元神賢太医師もおすすめ

EZIL(エジル)公式サイトより引用

青山セレスクリニック院長の元神賢太医師も、活動量・生活リズムに適した食事指導「食トレ」を徹底しているため、医学的にもおすすめと謳っています。

徹底した食トレ×筋トレで、体質改善や日々の活動のパフォーマンスアップにも繋がるでしょう。

完全手ぶらOK&水素水も完備

完全手ぶらOK&水素水も完備

EZIL(エジル)公式サイトより引用

男性にとってさらに嬉しいのが、トレーニングウェア・シューズ・タオル・プロテインなど、トレーニングに必要なものは全て無料貸出ししていること。

仕事で忙しい男性にとって、荷物は極力増やしたくないので、こうしたサービスは嬉しいですね。

そのほか、水素水も飲み放題ですし、完全個室シャワーも完備されています。

公式サイトを見る

EZIL(エジル)のコース・料金

EZIL(エジル)のトレーニングコースは、2ヶ月コースのみ。

シンプルな料金設計で、安心して通うことができます。

また、無料カウンセリングの受付も行っているので、気になることがあれば気軽に相談できます。

2ヶ月コース
入会金50,000円(税別)
トレーニング時間/回75分
回数16回
コース料金250,000円(税別)
総額330,000円(税込)
1回あたりの料金20,625円(税込)

EZIL(エジル)の基本情報・アクセス

店舗名EZIL(エジル)
住所〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-17
店舗情報・銀座店
・新宿店
・恵比寿店
・渋谷店
・吉祥寺店
営業時間7:00~22:00
公式サイトURLhttps://ezil.jp/

公式サイトを見る

まとめ

さて今回はプライベートジムの概要料金メリットデメリットなどについて、ご紹介いたしました。

まとめると、

  • プライベートジムとパーソナルジムの違いは完全個室かどうか。
  • プライベートジムの料金は決して高いわけではない
  • マンツーマンレッスン・食事管理で身体をグッと引き締める。
  • プライベートジムに向かない人もいる。

といった内容でしたね。

これを読んで、プライベートジムで正しいトレーニング・食事管理を受け、理想の身体を手に入れましょう!

Let’s SHARE!

本記事の執筆者

RE:NOW編集部

高澤

関連記事