パーソナルジムに通ってもダイエットに失敗する?現役トレーナーが失敗原因と対策を紹介

  • パーソナルジム入会準備ガイド

「パーソナルジムに通いたいけど、ダイエットに失敗したくない・・」

そう感じて、パーソナルジムに通うことを躊躇している方もいるのではないでしょうか。

そこで今回はパーソナルジムとダイエット失敗の関係性について以下の3点より、

・自分でダイエットするよりも失敗リスクは圧倒的に低い
・パーソナルジムに通ってもダイエットに失敗する3大原因
・パーソナルジムでダイエットに失敗しないために

現役パーソナルトレーナーが、どこよりも分かりやすく解説していきたいと思います。

この記事を読むと、失敗しないパーソナルジム選びが可能になり、あなたの理想のジムが見つかりますよ。

パーソナルジムのダイエット失敗率は….◯%

まず一番気になるのは、パーソナルジムに通ったとしても、実際どれくらいの確率でダイエットに失敗するかですよね。

その確率は以下の式により算出できます。

ダイエット失敗率 = 1 – ダイエット成功率

失敗する確率は推定10~20%

基本的にダイエット成功率を開示しているジムはほとんどありません。

しかし、なかには公開しているジムもあります。

・パーミル:99.4%
・Burnoutgym:86%

パーミルの公式サイトより引用、Burnoutgymの公式サイトより引用

これらの成功率より、あくまで推定になりますが、失敗率は10-20%程度だと考えられます。意外と低いと感じる方もいるかもしれませんが、自分が通っても同じ失敗率とは限りません

ダイエット失敗率は個人による

パーソナルジムでダイエットに成功するか、失敗するかは、あくまでも自分次第

なぜならダイエット成功率が高いパーソナルジムに通っても、パーソナルトレーナーの指導に従わないと結果が出ないからです。それから現在の身体の状況や運動能力によっても結果は異なる。なかには指導に従っても、痩せられないこともあるでしょう。

このように、誰もが失敗する可能性はあります。

ではそうした失敗リスクがあるにも関わらず、なぜパーソナルジムに通うべきなのでしょうか。次はその理由についてお話していきたいと思います。

自分でダイエットするよりも失敗リスクは圧倒的に低い

前述の通りパーソナルジムに通っても、成功するか、失敗するかは自分次第。失敗するリスクもあります。

しかし、パーソナルジムに通った方が、ダイエットに失敗しづらいのは断言できます。理由の以下のとおりです。

・女性の約6割はダイエットに失敗
・プロから身体作りのサポートが受けられる

女性の約6割はダイエットに失敗

RIZAPの調査によれば、女性の約6割はダイエットに失敗するとのこと。

この数値をみるだけでも、ダイエット初心者にとって痩せることはとても難易度が高いと言えます。

というのは、

・情報があふれ、初心者が正しい知識を得ることが難しい
・一人ではどうしても妥協してしまう
食べる快感に負けてしまいやすい

からです。

また、女性の場合は生理に伴うホルモンバランスの乱れなどもあり、男性より体調のコントロールが難しい。その分、ダイエットの難易度も上がるでしょう

一方、パーソナルジムのダイエット失敗率は10-20%。自分でダイエットをした場合の失敗率が約60%であること考えると、パーソナルジムに通った方が失敗リスクが低いことは間違いありません。

プロから身体作りのサポートが受けられる

パーソナルジムに通えば失敗リスクが下がる大きな要因は、プロによるトレーニング・食事管理サポート

特に食事管理の影響が大きい(ダイエットの成功は食事が8割、トレーニング・その他が2割のイメージ)。

なぜならトレーニングでいくら消費カロリーを増やしても、摂取カロリーの方が大きければ、絶対に脂肪を減らすことはできないからです。

もちろんトレーニングで筋量を増やして代謝を上げれば、ダイエットの成功が近づくことも間違いではありませんが、あくまでも優先順位は食事の方が上だということは覚えておきたいですね。

ともあれ、食事・トレーニングについてプロのサポートを受けることで、成功率がグッと上がるということは間違いないでしょう。

このように、パーソナルジムに通うことでダイエット失敗リスクを下げることができますが、せっかく通ってもうまく痩せることができない場合もあります。

次章では、パーソナルジムでダイエットに失敗する原因について、深掘りしていきましょう。

パーソナルジムに通ってもダイエットに失敗する3大原因

パーソナルジムに通ってもダイエットに失敗する原因は大きく3つ

・トレーナーとの相性が合わない
・食事管理ができなかった
・停滞期に挫折

失敗原因1:トレーナーとの相性が合わない

比較的多い失敗原因として挙げられるのが、トレーナーとの相性が合わないこと。

なぜならトレーナーとの相性が合わないと、トレーニングに集中できなかったり、トレーナーの言うことを受け入れることができないからです。トレーニングに集中できないと、運動の質も落ちる。

そうなると、運動によって本来得られるはずの、

消費カロリーの増加
・筋肉の維持、向上
・それに伴う、代謝アップ

が、十分に得られません。

さらにトレーナーと意思疎通が上手くとれないと、正しいフォームでトレーニングが行えず、怪我や体の不調に繋がってしまうことも考えられます。

失敗原因2:食事管理ができなかった

パーソナルトレーナーから食事管理のサポートが受けられるといっても、最終的には自分自身。トレーナーへの報告以上に食べてしまう場合もあるでしょう。

誘惑に負けてしまい、必要以上に食べ過ぎてしまっては、ダイエットを成功させることは難しくなります。

失敗原因3:停滞期に挫折

ダイエットにおいて、必ずと言っていいほど訪れる停滞期

停滞期は人間の体の仕組み上、誰しも起きる可能性があります。なぜなら人間の体にはホメオスタシスという体の状態を一定に保とうとする働きがあるため。

この停滞期を乗り越えることができず、挫折してしまうケースも多いと言えます。

これら3つの原因により、パーソナルジムに通ってもダイエットに失敗する可能性はあるでしょう。

ではパーソナルジムでダイエットに失敗しないためには、具体的にどうすればいいのでしょうか?

パーソナルジムでダイエットに失敗しないために

パーソナルジムでダイエットに失敗しないために意識するべきポイントは以下のとおりです。

・自分にあったジムを選ぶ
・価格でジムを選ばない
・トレーナーの指導には必ず従う
・私生活を見直す

1.自分にあったジムを選ぶ

まずは自分にあったジムを選ぶこと。

なぜなら前項でお話した通り、ジムやトレーナーとの相性が合わないと、期待した効果が得られないからです。

そのため、入会前にしっかりと自分に合っているかを確認しましょう。判断基準は、大きく以下の3つ

・トレーニングジムのコンセプトは、自分に合っているか?
・トレーナーとのコミュニケーションは、十分に取れるか?
・トレーナーの得意な分野は、自分の目標達成に適しているか?

また、通いやすさも大切です。

というのは自分の生活圏にない場所のジムを選ぶと、通うのが億劫になるためです。そうなってしまうと、せっかくパーソナルジム・トレーナーとの相性が良くても、段々と足が遠のいてしまうこともありえます。

そのため、できるだけ通うのに苦がない場所を選ぶことも重要なポイントです。

2.価格でジムを選ばない

パーソナルジムはそれなりのお金が必要ですが、単純に安さで選ばないほうがいいでしょう。

なぜなら価格が高いほうがお金を損したくない気持ちが生まれ、モチベーションにもプラス効果が期待できるからです。

また価格を重視しすぎると、ジム・トレーナーの質に目を向ける意識が下がってしまう危険性も。そのため継続する上で価格は大事ですが、そこばかりに気を取られないようにしたいですね。

3.トレーナーの指導にはかならず従う

トレーナーは身体作りのプロ

トレーニングや食事指導で言われたことは、そっくりそのまま実践したほう賢明です。

なぜなら間違った知識で進めても、ダイエット失敗率を下げるだけまたトレーナーからの指導と違うことを行った結果、怪我をしたり、健康を害してしまうことも有り得ます。

せっかく、自分自身を良くするためにパーソナルジムに通い始めたのに、逆の結果になってしまってはもったいないですよね。

パーソナルジムに通うことを決めたのであれば、まずはトレーナーを信じて、指導のとおりに実践していくことをおすすめします。

4.私生活を見直す

パーソナルジムに通っても、私生活がボロボロなら意味はありません。

なぜならパーソナルジムで過ごす時間は1週間のうち1-2時間程度であり、私生活の方がはるかに長い。その私生活が暴飲暴食・寝不足となれば、トレーニング・食事管理の効果も最大限活かせません

その一方で私生活を見直し、適度な休息や適切な睡眠時間の確保できれば、パーソナルジムの効果を更に上げることができるでしょう。

このように、上記ポイントを意識すれば失敗リスクを抑えることができます。

最後に、もしパーソナルジムに通い始めてから、失敗・不安を感じた場合の対策について見ていきましょう。

パーソナルジムに入会後、失敗しそうと感じたら

パーソナルジム入会後、ダイエットに失敗しそうだと感じた場合は、どうすればいいのでしょうか?

その場合の対策についてご紹介します。

トレーナーに相談する

まず失敗・不安を感じているときは、自分 1人でため込まず、トレーナーに相談しましょう。

自分の中では大きな問題、不安であったとしても、トレーナーが解決策を持っているケースも意外と多いものです。良いトレーナーであれば、雰囲気を察して向こうから声をかけてくるので、素直に話したほうがいいでしょう。

返金保証制度もある

ジムによって異なりますが、30日間の返金保証制度があるジムも。

もし痩せない、続かないと感じたら、相談してみるのもアリです。

ただし条件はあるので、事前にしっかり確認したほうが無駄なトラブルが避けられます。

まとめ

今回は、パーソナルジムに通ってもダイエットに失敗するのか?

この疑問をテーマに、具体的な失敗原因と対策をご紹介してきました。

まとめると、

・パーソナルジムでのダイエットは、自分でダイエットするよりも失敗リスクは圧倒的に低い
・ただし、トレーナーとの相性や食事管理の状況次第で失敗するリスクもある。
・ジム選びの際には、価格でジムを選ばず、本当に自分に合っているかしっかりと確認することが重要。

今回の記事を参考に、失敗しないパーソナルジム選びを実現していただければ、これ以上の喜びはありません。

ぜひ、あなたに合った理想のジムと出会えることを願っています。

Let’s SHARE!

本記事の監修者


山口哲也

NSCA-CPT。公務員からパーソナルトレーナーに転職という異色の経歴を持つ。現在はSTYLE-GYMチーフトレーナー。フィットネス情報を執筆するライターとしても活動中。

関連記事