痩せたい!ライザップは本当に痩せるのか?【アンケート結果も公開】 | RE:NOW

痩せたい!ライザップは本当に痩せるのか?【アンケート結果も公開】

  • ライザップ
  • 大手パーソナルジム特集

RE:NOW編集部

Misaki

様々な媒体で広告を打っているライザップ。パーソナルトレーニングジムとしての認知度が高く、痩せたいと多くの方が利用しています。

しかし、実際のところライザップで痩せてる人がどんだけいるのか、本当に痩せられているのか疑念を抱く方も多いでしょう。

この記事では、ライザップのプログラムでなぜ痩せるか、本当に痩せるのかまでご紹介します。

痩せたくてライザップを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

結局、ライザップは本当に痩せるの?

数多くの実績があるライザップ。ビフォーアフターのCM効果から、国内で最も知名度があるパーソナルトレーニングジムと言っても過言ではありません。

とはいえ、本当にライザップで痩せられるのか半信半疑な方も多いでしょう。

実際の調査結果を元に、ライザップで本当に痩せられるのか、どのくらいの人が痩せているのか以下を解説していきます。

  • 約9割の人が体重は落ちているが、個人差はある
  • CMのように10kg以上痩せている人も13%

約9割の人が体重は落ちているが、個人差はある

ライザップの2ヶ月コースに通った方を対象に、当編集部が独自調査を行った結果は以下の通りです。

※インターネットアンケートの結果(2021年7月5日〜7月9日)

全体で9割の方が減量していることが、はっきりわかります。多くの方が痩せたいと悩んでいる中、-4kg~6kg減量した方が41.0%。次に多いのが-6g~9kg減量した方で20%。4kg~9kg減量だけでも半数以上を占めているのです。

ですが、「体重変化なし・体重が増えた」と答えた方が約1割。また、-1~3kg減量した方は15%の結果を見て、せっかくライザップに通うならもっと痩せたいと思いますよね。

しかし、ライザップの利用者には体重落としたい人、痩せたい人だけではありません。特定の部位を引き締めたい方や筋肉を増やしたい方など、様々な体型や目的を持った方がいます。

そうなれば、体重が増える方も体重が変化ない方もいるのが当然です。目標や目的、スタートの体重や取り組む姿勢は人それぞれなので、個人差があることを理解しておきましょう。

CMのように10kg以上痩せている人も13%

ライザップといえば、芸能人だけでなく一般人も取り入れたビフォーアフターのCMが有名ですね。大きな変化が目に見えてわかるように、多くの方が大変貌を遂げています。

その証拠に、2ヶ月の短期間で13%が-10kg以上痩せたと回答しました。

実際10kg以上痩せるとなれば単純計算で1ヶ月に-5kg。停滞期を回避しながらのダイエットになるため、最良且つ適格なアプローチが必要になります。

一般的な知識で健康的にこの結果を出すのは非常に難しいでしょう。ですが、利用者が多いライザップでは多くのデータや経験、様々な知識を持つパーソナルトレーナーが指導してくれるため実現できるのです。

痩せたい方にとって、具体的にどんな方法で痩せているのか、気になる方も多いでしょう。

では次に、なぜライザップで痩せられるのか、具体的なアプローチについて解説します。

なぜライザップのプログラムは痩せるのか?

以下3つが主にライザップで痩せられる理由です。

  • 糖質制限によりインスリンの分泌を抑え、脂肪を蓄えづらくなるから
  • 筋トレにより基礎代謝があがることで、消費カロリーがアップするから
  • 食事指導により身体作りに最適な栄養バランスになるから

糖質制限によりインスリンの分泌を抑え、脂肪を蓄えづらくなるから

 


ダイエットとして多くの方が行う食事制限。ライザップのプログラムで行われる食事制限は、主に糖質制限です。というのも、糖質をコントロールすることにより、脂肪を蓄えづらくなるからです。

そもそもインスリンは、体内に栄養を蓄えるホルモン。インスリンが分泌されると脂肪よりも糖を優先してエネルギーにし、余ったエネルギー源は脂肪として身体に蓄積します。

とはいえ、糖質が枯渇すると筋肉を分解してしまうので、全く糖質を摂らないのもいけません。ライザップでは体の変化に合わせて糖質制限を行うため、痩せやすくリバウンドしにくい身体を作りながら、痩せることができるのです。

また、正しい糖質制限は停滞期を避けたり、最短で乗り越えることができます。その結果、短期間で痩せることができるのです。

 

忙しい方や家事が苦手な方でも食事管理しやすいように、ライザップオリジナルのサポートミールも販売しています。温めるだけで誰でも1食分の食事コントロールを行うことができるので安心です。

筋トレにより代謝があがることで、消費カロリーがアップするから

個人差はありますが、1日に消費される消費カロリーの割合は「基礎代謝60%」「食事誘発性熱産生10%」「身体活動量30%」となっています

そして、基礎代謝は消費カロリーの割合を半分以上を占めているため、基礎代謝が上がることで痩せられるのです。ですが代謝が悪いと基礎代謝も、身体活動で消費されるカロリーも低くなります。

代謝を上げて消費カロリーを増やすためには、筋トレで筋肉量を増やさなければいけません。そのため、ライザップのプログラムでは筋トレを取り入れ、筋肉量を増やします

一般的な知識で減量しながら筋肉量を増やすのは非常に難しいです。しかし、ライザップでは正しいトレーニングと食事指導をしてくれるため、痩せることができます。

参考:e-ヘルスネット「身体活動とエネルギー代謝」

食事指導により身体作りに最適な栄養バランスになるから

 


ライザップではアプリやガイドラインを用意し、毎食専属トレーナーからの細かいアドバイスがあります。それにより、知識がなくても生活や体の変化に合った適切な食事をすることができるのです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

marimariko(@corimatsuda)がシェアした投稿

さらに、ライザップではパフォーマンスやダイエット効果を高めるために、プロテインやサプリメントなどを推奨されます。ただし、ライザップのオリジナルのものは高価です。

とはいえ、食事だけで全ての栄養素を摂取するのは難しく、食事制限をしていると栄養バランスが乱れやすくなります。そのため、不足した栄養素を補うために、市販のものでも良いので飲むと効果的です。

まとめ

実際にライザップを利用した方の調査結果や、ライザップのプログラムをご紹介しました。

しっかり内容を理解してみると、ライザップのプログラムは多くの実績があり、本当に痩せられるのです。また、プログラム終了後も学んだ知識を活かして継続することで、リバウンドのリスクを軽減することができます。

知識がないまま、自力で痩せようとしたことがある方も多いでしょう。ですが、正しく行わなければ逆効果になり、リバウンドに繋がったり太る体質になってしまいます。

ライザップは、1人ひとりの目標に合わせたオーダーメイドのプログラムを提供。その結果、痩せたい希望を叶えてくれます。

ライザップを検討している方は、ぜひライザップの公式サイトをご覧になって、入会を検討してみてくださいね!

Let’s SHARE!

本記事の執筆者

RE:NOW編集部

Misaki

アスリートやパーソナルトレーナーとしての経験や知識を活かし、ボディメイク・トレーニング・食事管理などをサポートするライターとして活動中。

関連記事