【エリア別】話題のサブスク型パーソナルジム13選!月額制の通い放題はお得?

  • おすすめパーソナルジム特集

AmazonやNetflixなど、近年様々なサービスがサブスクリプション(月額購入)と呼ばれる決済モデルを利用しており、もはや一般的となってきました。

そして今やパーソナルジムにもその流れが来ており、月額3万円台~トレーニングが受け放題とあって話題を呼んでいます。

しかし通常のパーソナルジムと比較して、サブスクリプション型のパーソナルジムは本当にお得なのでしょうか?

そこで今回は、サブスク型のパーソナルジムのメリットやデメリット、そして人気のサブスク型ジムをエリア別に合計13選ご紹介いたします。

これを読んで、サブスク型のパーソナルジムが本当に自分に合うかどうか確認してみましょう!

RE:NOW編集部/岡本偉武パーソナルトレーナー資格「NESTA-PFT」勉強中
初めまして。RE:NOW編集部の岡本です!今回は話題のサブスクリプション型のパーソナルジムとは何か?特徴、メリット・デメリット、料金相場を徹底調査いたしました。ぜひご覧ください^^

サブスク(月額制)型の主要パーソナルジム料金比較表

ジム名 月額料金(税別) トレーニング時間/回
ELEMENT
(エレメント)
29,800円 30分
BEATS(ビーツ) 30,000円 30分
Karada BESTA
(カラダビスタ)
29,800円 パーソナルトレーニング+セルフエステor有酸素運動+退出(計60分)
ELITE FITNESS
(エリートフィットネス)
39,800円 不明
IMPROVEMENT STUDIO
(インプルーブメントスタジオ)
不明 30分
BODY IMAGE
(ボディイメージ)
50,000円 60分
STUDIO PERSONAL
(スタジオパーソナル)
50,909円 不明
GOOD LIFE GYM
(グッドライフジム)
14,800円 不明
BBM(ビービーエム) 19,250円~ 30分・60分・90分
Blancé Beauté
(ブランセ ボーテ)
入居料+1.5万円 不明
NEXUS(ネクサス) 96,000円~ 60分・100分・120分
LIM(リム) 29,800円~ 30分・60分
THC(ティーエイチシー) 29,800円 不明

今やパーソナルジムにもサブスクリプション(月額利用)が登場

ダイエットやボディメイクのために依然人気の高いパーソナルジム。

しかし一般的なパーソナルジムは、週2回の2ヶ月間(合計16回のトレーニング)でおよそ20~30万円(入会金含む)が料金相場と、決して安い金額ではありません。

そこで、近年登場してきているのが「サブスクリプション(月額利用)」型のパーソナルジムです。

冒頭でも紹介しましたが、月額料金も3万円台から利用でき、着替えやタオル、シャワーといったサービスももちろん揃っているのが特徴です。

コロナの影響もあり、健康への意識が高まっているのも追い風のようですね。

では具体的に、サブスクリプション型のパーソナルジムにはどんな特徴があるのでしょうか?

パーソナルジムをサブスクで利用するメリット3つ

通常のパーソナルジムと比べて、サブスク型のパーソナルジムには大きく下記3つのメリットがあります。

1. 圧倒的にコスパが良い
2. 納得いくまでトレーニングが可能
3. リバウンド防止のための継続がしやすい

1. 圧倒的にコスパが良い

やはり何と言っても、サブスク型のパーソナルジムは通常のパーソナルジムと比べて圧倒的にコスパが良いです。

通常のパーソナルジムの相場が、約2ヶ月間の短期間で20~30万円なのに対し、サブスク型のパーソナルジムは月額3万円台から利用できます。

7~10ヶ月利用してようやく同程度の料金なので、明らかにコスパは良いと言えそうです。

2. 納得いくまでトレーニングが可能

通常のパーソナルジムは、週2回程度のトレーニングが一般的です。

しかしサブスク型のパーソナルジムは通い放題

極端な話をすると毎日通っても料金は変わりません。

※さすがに毎日通うのは体も持ちませんし、ボディメイクの効果という意味でも現実的ではありませんが…

週2回だとちょっと心配という方や、納得いくまでトレーニングしたい方にオススメです。

3. リバウンド防止のための継続がしやすい

料金が安い分、リバウンド防止や体型維持のための継続も比較的容易です。

短期間でのダイエットやボディメイクに成功し、その後の体型維持までしっかりと行いたいという方にとってはコスパの良い選択となるでしょう。

まとめると、主に料金面でサブスク型のパーソナルジムは人気を博しているようですね。

サブスク型パーソナルジム3つのメリット
1. 圧倒的にコスパが良い
2. 納得いくまでトレーニングが可能
3. リバウンド防止のための継続がしやすい

サブスク型パーソナルジムのデメリットは?

反対に、サブスクリプション型のパーソナルジムのデメリットについても確認してみましょう。

コスパの良い分、期待した効果が得られなかったという事態は避けたいものですよね。

サブスク型パーソナルジムのデメリット
・◯キロ痩せるなど結果にコミットしにくい
・予約が取れないことも
・基本的に首都圏の一部エリアにしかない
・解約が面倒になって結果的に高額になることも

◯キロ痩せるなど結果にコミットしにくい

サブスク型のパーソナルジムは、長期契約してくれる利用者が多い方がビジネス上は儲かります。

そのため、きちんと自分で「◯ヶ月以内に◯キロ痩せる!」などと目標を設定し、強い意志で利用しない限り、結局はダラダラと契約し続けることになるかもしれません。

通常のパーソナルジムだと「返金保証」といった制度のあるジムも少なくないので、短期間で結果にコミットしたい方にとってはあまり向かない可能性があります。

予約が取れないことも

月額で通い放題が売りのサブスクリプション型パーソナルジムなので、契約者が多いと予約が取りづらいといったこともあるようです。

特に仕事帰りの19時~22時頃は、パーソナルジムのゴールデンタイムなので注意が必要です。

実際に契約する前に予約が取りづらくないか、しっかりと確認しておくと良いでしょう。

またジムによっては、サブスク型であっても回数の制限を設けているケースもあるようです。

基本的に首都圏の一部エリアにしかない

今回紹介しているサブスクリプション型のパーソナルジムは、まだまだ登場し始めたばかりの新しいサービスです。

そのため、東京や横浜といった人口の多い首都圏にしかほとんど存在していません。(2020年9月現在)

さらに言うと、都内でも新宿や駒沢大学、恵比寿といった一部エリアに限られます。

このように自分の住む近所にない場合はそもそも選択肢から外れることになるので、今後普及してくるのを待つか、通常のパーソナルジムを検討するしかありません。

解約ができず結果的に高額になることも

昨今のサブスクリプション型のビジネスブームの要因のひとつに「解約が面倒臭い」「解約を忘れていた」といった会員からの売上が期待できることが挙げられます。

契約時にはお得だと思って入会したものの、解約せずに放置したり、長期間通い続けると、結果的に高額な支払いをしてしまったというケースもあるでしょう。

結局は、自己管理が得意な人であればサブスク型のパーソナルジムはコスパも良くオススメですが、そうではない人は短期間のパーソナルジムで結果を求めにいく方が良いのかもしれません。

そのほか、芸能人やモデル、キャバ嬢など美容に気を遣う方の継続的なカラダのメンテナンスとしても人気があります。(しかもそういった方はあまり費用を気にしない傾向にありますし)

さて前置きが長くなってしまいましたが、いよいよ気になる当サイトおすすめのサブスクリプション型パーソナルジムをご紹介いたします!

【エリア別】今話題のサブスク型パーソナルジム13選!

【エリア別】話題のサブスク型パーソナルジム13選!月額3万円台~通い放題はお得か?

では具体的にサブスク型のおすすめパーソナルジムをここでは、東京・横浜・大阪の4つのエリアに分けてご紹介します。

なお実際に調べたところ、上記3エリア以外での月額制のサブスク型パーソナルジムは2020年9月現在まだ存在していなかったため除外しています。

それではご紹介に参りましょう。

サブスク(月額制)型の主要パーソナルジム料金比較表

ジム名 月額料金(税別) トレーニング時間/回
ELEMENT
(エレメント)
29,800円 30分
BEATS(ビーツ) 30,000円 30分
Karada BESTA
(カラダビスタ)
29,800円 パーソナルトレーニング+セルフエステor有酸素運動+退出(計60分)
ELITE FITNESS
(エリートフィットネス)
39,800円 不明
IMPROVEMENT STUDIO
(インプルーブメントスタジオ)
不明 30分
BODY IMAGE
(ボディイメージ)
50,000円 60分
STUDIO PERSONAL
(スタジオパーソナル)
50,909円 不明
GOOD LIFE GYM
(グッドライフジム)
14,800円 不明
BBM(ビービーエム) 19,250円~ 30分・60分・90分
Blancé Beauté
(ブランセ ボーテ)
入居料+1.5万円 不明
NEXUS(ネクサス) 96,000円~ 60分・100分・120分
LIM(リム) 29,800円~ 30分・60分
THC(ティーエイチシー) 29,800円 不明

東京都内

やはり圧倒的にサブスク型プライベートジムは東京都内に存在します。

最も多かったのは新宿エリアですが、アクセスの良さだけだなく、いわゆる夜の街で働く方が出勤前後に利用する機会が多いからでしょう。

そのほか、表参道や恵比寿などにもいくつか存在しました。

ELEMENT(エレメント)

パーソナルジム「ELEMENT」

ELEMENT(エレメント)は「運動嫌いが毎日通いたくなる」をコンセプトに、月額34,800円で通い放題と今話題のサブスク型パーソナルジムです。

もちろん料金面だけでなく、有資格者のトレーナーのみが在籍&マンツーマン指導により、トレーニングの質も高いのが特徴的。

ちなみに、ジムオーナーの太郎さんはこのELEMENTだけでなく「一棟貸切の宿GOBANCHI」などの展開やTwitterでも非常に精力的に発信されている起業家でもあります。

今後さらに店舗数が増えていくことが期待される人気のパーソナルジムです。

ジム名 ELEMENT(エレメント)
店舗情報 三軒茶屋本店
三軒茶屋ANNEX店
駒澤大学店
営業時間 10:00~21:30
料金 DAY PLAN
平日(月~金)
10:00~18:00
29,800円/月(税別)
REGULAR PLAN
全日フルタイム
34,800円/月(税別)
MEAL PLAN
食事指導
※オプション
+10,000円/月(税別)
1回のトレーニング時間 30分
入会金 通常30,000円
→体験当日の入会で半額
特徴 ananやSTORYにも掲載された話題のサブスク型パーソナルジム。立ち上げわずか6ヶ月で都内に3店舗も展開。今後の店舗増にも期待。
公式サイト https://element-gym.com/

公式サイトはこちら

BVEATS(ビーツ)

BVEATS(ビーツ)月額通い放題ジム

BVEATS(ビーツ)は何と月額3万円で、代官山・恵比寿・広尾・中目黒・渋谷・表参道・原宿・麻布・麻布十番の9店舗どこでも何度でも通えるサブスク型パーソナルジム。

以前は「BEATS」という名称でしたが、新たに「BVEATS」として生まれ変わっています。

1回30分の超集中トレーニングで効率的な身体作りをしたい方に特におすすめのジムです。

ちなみにBVEATSの創業者、芦名さんも、TwitterInstagramなどで積極的に情報発信されている方です。

ジム名 BVEATS(ビーツ)
店舗情報 代官山店
恵比寿店
中目黒店
渋谷店
表参道店
原宿店
広尾店
麻布店
麻布十番店
営業時間 7:00~23:00
※月曜日は15:00~23:00
1回のトレーニング時間 不明
料金 30,000円(税別)/月
入会金 15,000円(税別)
特徴 営業時間の長さと店舗数の多さが特徴的。大々的に広告を打っていないため、料金も相場より安め。
公式サイト https://www.beats-ao.com/

公式サイトはこちら

Karada BESTA(カラダビスタ)

Karada BESTA(カラダビスタ)

Karada BESTA(カラダビスタ)は、パーソナルトレーニングセルフエステ有酸素運動のすべてが月額29,800円(税抜)で使い放題という女性に嬉しい&新しいカタチの複合施設。

もちろん1回30分のパーソナルトレーニングは、お客様1名に対しトレーナー1名なので、安心できます。

内装も非常におしゃれで清潔感がありますし、+3,000円(月額)でパスポートプランを購入すれば、表参道店・銀座店の両方利用可能なのでこちらもお得。

ボディメイク&ボディメンテナンスしたい女性注目のサブスク型パーソナルジム&エステ施設です。

ジム名 Karada BESTA(カラダビスタ)
店舗情報 表参道店
銀座店
営業時間 10:00~23:00
※日曜日は19時まで
1回のトレーニング時間 1.パーソナルトレーニング+セルフエステ+退出(計60分)
2.パーソナルトレーニング+有酸素マシン+退出(計60分)
料金 29,800円/月(税別)
※+4,000円(税別)でウエア・タオルレンタル有り
※+3,000円(税別)で全店舗利用可能
入会金 15,000円(税別)
特徴 セルフエステ、有酸素マシンも使い放題で月額29,800円はお得。体のメンテナンスが必要な女性に特におすすめ。
公式サイト http://besta.tokyo/karadabesta/

公式サイトはこちら

ELITE FITNESS(エリートフィットネス)

ELITE FITNESS(エリートフィットネス)

ELITE FITNESS(エリートフィットネス)は、業界として初めて月額制の料金体系を取り入れた実績のあるパーソナルジムです。

特徴は何といっても、24時間営業&通い放題であること。

さらに当日のキャンセルも無料のため、自由なライフスタイルで気ままに通いたい人にピッタリ。

都内9店舗展開されているので、就業時間が不規則な方にとっても通いやすくおすすめです。

ジム名 ELITE FITNESS(エリートフィットネス)
店舗情報 西新宿店
東新宿店
六本木店
池袋西口店
神田店
赤坂、溜池山王店
北千住店
代々木公園・代々木八幡店
銀座・東銀座店
営業時間 24時間営業
1回のトレーニング時間 不明
料金 39,800円/月
入会金 不明
特徴 24時間営業が特徴のサブスク型パーソナルジム。店舗数が多いのも魅力。
公式サイト http://elite-fitness.tokyo/

公式サイトはこちら

IMPROVEMENT STUDIO(インプルーブメントスタジオ)

IMPROVEMENT STUDIO(インプルーブメントスタジオ)

中野区にある「IMPROVEMENT STUDIO(インプルーブメントスタジオ)」は、月額3万円で1セッション30分のグループパーソナルトレーニング(2名)が受けられるジムです。

友人同士やカップル・夫婦などで利用すれば、とっても得なシステムです。

トレーニングだけでなく、食事指導やガイドブックなども充実しているため、短期間で成果を出したい方&その後の体型維持も保ちたい方に特におすすめのジムです。

ファッションモデルの西山茉希さんや、CYBERJAPANのKARENさんなども来店する業界注目のジムです。

ジム名 IMPROVEMENT STUDIO(インプルーブメントスタジオ)
店舗情報 中野区(1店舗のみ)
営業時間 11:00~21:00
※日曜定休
1回のトレーニング時間 30分
料金 30,000円/月
入会金 30,000円
特徴 中野区にある月額3万円のお得なサブスク型パーソナルジム。プロテインバー併設も魅力。
公式サイト https://improvementstudio.jp/

公式サイトはこちら

BODY IMAGE(ボディイメージ)

BODY IMAGE(ボディイメージ)

BODY IMAGE(ボディイメージ)は、月額5万円で24時間・365日通える恵比寿にある月額制のパーソナルジムです。

月額料金は相場よりも少し上ですが、1回のトレーニング時間が60分と充実しているため、トレーニングの質も高いのが特徴的。

24時間・365日営業しているため、自由なライフスタイルで通うことができます。

ジム名 BODY IMAGE(ボディイメージ)
店舗情報 恵比寿(1店舗のみ)
営業時間 24時間営業
※年中無休
1回のトレーニング時間 60分
料金 50,000円(税別)/月
入会金 35,000円(税別)
特徴 質の高いトレーニングも可能な恵比寿のサブスク型パーソナルジム。カップルや夫婦で通えるペアプランも人気。
公式サイト https://www.body-image.jp/

公式サイトはこちら

STUDIO PERSONAL(スタジオパーソナル)

STUDIO PERSONAL(スタジオパーソナル)

STUDIO PERSONAL(スタジオパーソナル)は、新宿御苑前駅から徒歩2分、新宿三丁目駅から徒歩6分の新宿エリアにある月額56,000 円(税込)で通えるパーソナルジムです。

体幹トレーニングやウェイトトレーニングといった通常のプログラムだけでなく、ボクシング・エクササイズヨガ、整体・コンディショニング(整体は別料金)といった様々なメニューが魅力的。

新宿周辺でボディメイク&メンテナンスしたい方におすすめの月額制パーソナルジムです。

ジム名 STUDIO PERSONAL(スタジオパーソナル)
店舗情報 新宿御苑店
営業時間 平日:10:00~22:00
土祝:10:00~19:00
1回のトレーニング時間 不明
料金 56,000円(税込)/月
入会金 20,000円
特徴 広々とした空間で高い質のトレーニングが可能。通常のトレーニングだけでなく、ボクササイズやヨガ、整体なども可能。
公式サイト https://personalstudio.jp/

公式サイトはこちら

GOOD LIFE GYM(グッドライフジム)

GOOD LIFE GYM(グッドライフジム)

GOOD LIFE GYM(グッドライフジム)は、代々木と日本橋にあるセミパーソナルが通い放題のジムです。

セミパーソナル(少人数)にはなりますが、月額14,800円から通えるとあって、サブスク型のパーソナルジムとしては破格の料金。

若者中心に会員を増やしている今後注目のジムと言えるでしょう。

ジム名 GOOD LIFE GYM(グッドライフジム)
店舗情報 代々木店
東日本橋店
営業時間 不明
1回のトレーニング時間 不明
料金 14,800円/月
※セミパーソナル通い放題
※学生は2,000円割引
入会金 30,000円(税込)
特徴 セミパーソナルになるが、サブスク型としては最安値。
公式サイト https://rryyoottaagoodlife.wixsite.com/

公式サイトはこちら

BBM(ビービーエム)

BBM(ビービーエム)

BBM(ビービーエム)は代々木と四ツ谷にある月額制のパーソナルジム。

一般的に1回30分のトレーニング時間が設定されているサブスク型パーソナルジムが多い中、このBBMは30分プラン・60分プラン・90分プランから選べるのが特徴的。

自分のライフスタイルに合わせて、充実したトレーニング時間を過ごすことができるでしょう。

ジム名 BBM(ビービーエム)
店舗情報 代々木店
四ツ谷店
営業時間 代々木店
12:00~22:00
※日・祝は18:00まで四ツ谷店
11:00〜21:00
※祝日は17:00まで
1回のトレーニング時間 30分、60分、90分
料金 1回30分プラン
19,250円/月1回60分プラン
38,500円/月1回90分プラン
57,750円/月
入会金 11,000円
特徴 1回30分プランなら月額2万円弱とお得。信頼できるサブスク型パーソナルジムの一つ。
公式サイト http://b-bm.jp/

公式サイトはこちら

番外編:Blancé Beauté(ブランセ ボーテ)

Blancé Beauté(ブランセ ボーテ)

都内の月額制パーソナルジムで一風変わった施設をここで一つ紹介したいと思います。

それがこの「Blancé Beauté(ブランセ ボーテ)」と呼ばれる、パーソナルトレーニング付き美容賃貸物件。

駒沢大学駅近くに誕生したこの物件施設では、

・パーソナルジム

・セルフエステ

・ホワイトニング

の施設がマンション内に併設されており、これまでにない新しいカタチのサービス施設となっています。

パーソナルジムが受け放題のサービスは賃貸料+1.5万円/月と相場よりもかなりお得。

もちろんトレーニングの質も高く、銀座・表参道・恵比寿などでパーソナルジムを運営するBESTAと提携しているため安心して利用できるでしょう。

ジム名(建物名) Blancé Beauté(ブランセ ボーテ)
物件情報 駒沢大学
営業時間 不明
1回のトレーニング時間 不明
料金 ルームプラン
1R 月額128,000円~
特徴 パーソナルジム、セルフエステ、ホワイトニングのサービスがいつでも受けられる新しいコンセプトの賃貸マンション。
公式サイト https://blancebeaute.com/komazawa/

公式サイトはこちら

横浜エリア

さてここからは、横浜エリアでの月額制パーソナルジムをご紹介します。

RE:NOW編集部が見つけたジムは下記1件でした。

NEXUS(ネクサス)

NEXUS(ネクサス)

NEXUS(ネクサス)は横浜元町にある、月額制プランもあるパーソナルジム。

代表の長谷川さんは、NPCJメンズフィットネスモデルなど多数のメディア出演実績もある実力派のイケメントレーナー。

マンツーマン指導で、しっかりとカウンセリングからボディメイク・ボディメンテナンスまで行ってくれる安心できるジムです。

ジム名 Functional trainig gym NEXUS(ネクサス)
店舗情報 横浜元町
営業時間 7:00~23:00
※不定休
1回のトレーニング時間 60分、100分、120分
料金 60分コース
96,000円100分コース
144,000円120分コース
192,000円
入会金 30,000円
特徴 イケメン実力派トレーナーの下、質の高いトレーニングが可能。月8回コースもあるので、ライフスタイルに合わせて選べるのも魅力。
公式サイト https://functional-trainig-nexus.com/

公式サイトはこちら

大阪エリア

次は大阪エリアにある月額制パーソナルジムを2件ご紹介します。

どちらも月額29,800円と通いやすい価格設定となっています。

LIM(リム)

LIM(リム)

LIM(リム)は、心斎橋梅田にそれぞれ店舗を持つ、女性専用の月額制パーソナルジムです。

男性の付き添いも不可なので、周りの目を気にすることなくトレーニングに集中できるのが最大の魅力。

トレーナーの質も高く、有資格者やミス受賞など多彩な顔触れ。

経験豊富なトレーナーの下、納得のトレーニングが受けられるでしょう。

ジム名 LIM(リム)
店舗情報 心斎橋本店
大阪梅田店
営業時間 不明
1回のトレーニング時間 30分、60分
料金 30分プラン(フルタイムプラン)
29,800円(税別)60分プラン(VIPプラン)
59,800円(税別)
入会金 通常10,000円→0円
特徴 男性の付き添いも不可の完全女性専用のサブスク型パーソナルジムだから安心。月額29,800円もコスパ良し。
公式サイト https://lim-gym.jp/

公式サイトはこちら

THC(ティーエイチシー)

THC(ティーエイチシー)

THC(ティーエイチシー)は堺筋本町にある月額通い放題のサブスク型パーソナルジム。

このジムの特徴は、通常のパーソナルトレーニングに加え、パンチ&キックボクササイズやボデイケアコースなど豊富なメニューが充実しているところ。

代表のカケルさんによる、安心のカウンセリング&トレーニングも魅力的です。

ジム名 THC(ティーエイチシー)
店舗情報 堺筋本町
営業時間 10:00〜23:00
1回のトレーニング時間 不明
料金 29,800円/月
入会金 10,000円
特徴 あなたの体の悩みに寄り添うイケメントレーナーによる本格的なサブスク型パーソナルジム。
公式サイト https://peraichi.com/landing_pages/view/getugakugym-thc

公式サイトはこちら

さて気になるサブスク型パーソナルジムはありましたか?

今後もRE:NOWでは、新しいサブスク型のパーソナルジムが続々とオープンすると予想しているので、定期的に情報を追加していきたいと思います。

さて続いては、

・やっぱりサブスクよりも通常のジムが良い
・近所にサブスク型ジムが無かった

という方向けに、比較的料金の安いパーソナルジムをご紹介いたします!

サブスク型ではないが相場よりも料金がお得なパーソナルジム3選

サブスク型・月額制のパーソナルジムは魅力的だが、短期間で結果が出づらいのが不安という方や、そもそも近所にそういったジムが無いため選択肢から外れてしまったという方もいるでしょう。

ここではそうした方に向けて、サブスク型ではないが相場よりも比較的料金の安いパーソナルジムを3つご紹介いたします。

ぜひあきらめずに理想的な身体作りを目指していきましょう。

PALMS(パームス)

PALMS(パームス)公式サイトより引用

PALMS(パームス)は、通いやすさとおしゃれで清潔な内装でありながら、料金も週1回・30分で29,800円(税別)でお手頃なことから、現在会員が急増中の人気店です。

東京・横浜・大阪・京都に全12店舗を構えており、立地も良く通いやすいパーソナルジムです。

公式サイトを見る

PALMS(パームス)渋谷店の特徴

PALMS(パームス)の特徴は、

・一流のトレーニング
・業界最安水準の料金
・おしゃれなカフェ併設

といったコンセプトを基にした新しいスタイル。

全国12店舗全て路面店というのも珍しいですね。

無駄な広告費を省いて業界最安値を実現

一流のトレーニング、おしゃれな内装もさることながら、最も大きい特徴としては業界最安水準の料金です。

週1回30分のトレーニングで、29,800円(税別)と1回あたりおよそ7,500円程度と手ごろな価格。

PALMS(パームス)は、無駄な広告費や芸能人を使ったプロモーションを省くことで、トレーニングの質を落とすことなく料金を抑えているようです。

マリンブルーを基調とした清潔でおしゃれなプライベート空間

PALMS(パームス)公式サイトより引用

PALMS(パームス)の特徴としてもう一つ挙げられるのは、マリンブルーを基調としたおしゃれな空間であること。

ジムの施設内におしゃれなカフェも併設されており、会員であればトレーニング前後に無料で利用できます。

プロテインを飲みながら、インスタ映えな写真を撮影するのも良さそうですね。

PALMSメソッドで科学的に身体作りへアプローチ

PALMS(パームス)公式サイトより引用

手ごろな料金・おしゃれな空間だけでなく、トレーニングの質にも妥協がありません。

HIITトレーニングによって心拍数を上げ、体脂肪をしっかり落とす準備をし、ウェイトトレーニングとのEPOC効果で運動後も脂肪燃焼し続けるのがPALMSメソッド。

さらに、トレーニング後のストレッチやフットケアにより、トレーニング後のストレスホルモンを抑えます。

公式サイトを見る

PALMS(パームス)のコース・料金

PALMS(パームス)のトレーニングコースは、週1回30分のトレーニングで、29,800円(税別)~とお手頃価格。

しっかりと成果を出したい方は、さらに頻度を上げたコースがおすすめです。

月謝コース(週1回・30分)
入会金 20,000円(税別)
※当日入会で10,000円
トレーニング時間/回 30分
回数 4回
コース料金 29,800円(税別)
1回あたりの料金 13,695円(税込)

PALMS(パームス)の基本情報

店舗名 PALMS(パームス)
店舗情報 大阪
心斎橋長堀店
京橋店
梅田店
東梅田店
高槻店京都
京都店神奈川
藤沢辻堂店
湘南平塚店東京都内
渋谷店
六本木店
新宿三丁目店
新宿店
公式サイトURL https://palms-gym.com/

公式サイトを見る

T-BALANCE(ティーバランス)

T-BALANCE(ティーバランス)公式サイトより引用

T-BALANCE(ティーバランス)はトレーニング1回当たりの料金も5,700円~非常にコスパが良いパーソナルジム。

また、東京・神奈川・大阪に全13店舗を構えており、実績も十分なパーソナルジムと言えます。

東京都内
秋葉原店
麻布十番店
八王子店
池袋西口店
北千住店
中目黒店
西新宿店
渋谷店
新宿三丁目店

神奈川
藤沢店
横浜鶴屋町店
横浜西口店

大阪
大阪心斎橋店

公式サイトを見る

T-BALANCE(ティーバランス)の特徴

T-BALANCE(ティーバランス)の特徴は、先ほども紹介したように店舗数に伴う実績はもちろん、料金が利用者に優しいところ。

もちろん料金がお得なだけでなく、独自の厳しい基準に合格したプロのトレーナーがしっかりとボディメイクを行ってくれます。

抜き打ちテストに合格したプロトレーナーのみが指導

T-BALANCE(ティーバランス)公式サイトより引用

T-BALANCE(ティーバランス)では、普段から抜き打ちでトレーナーをテスト。トレーニング方法から食べ物に関する知識チェックし、合格したトレーナーだけがプロトレーナーとして接客しています。

こうしたプロトレーナーの指導の下、関節や筋肉の正しい動かし方を身につけられます。
また、トレーニングは完全予約制。プロトレーナーからしっかりと学べるのも特徴。

1人1人に合わせた最適な体質改善・ボディメイク

T-BALANCE(ティーバランス)公式サイトより引用

T-BALANCE(ティーバランス)のプログラムは、体型の悩みや目的、生活習慣などを丁寧にヒアリングした上で、1人1人に合わせた最適なメニューが用意されます。

1回60分あたり5,700円~とコスパ良し

1回60分あたり5,700円~とコスパ良し

1回(60分)あたりのトレーニング料金は、5,700円~と業界でも群を抜く安さを誇っています。(現在入会金無料キャンペーン中のため

もちろん安いだけでなく、先ほど紹介したトレーニングメニューの充実や実績も十分です。

公式サイトを見る

T-BALANCE(ティーバランス)のコース・料金

T-BALANCE(ティーバランス)のトレーニングコースは、

・月2回コース
・月4回コース
・月6回コース
・月8回コース

の4つ。

回数(通う頻度)を多くした分、1回あたりの料金が少し安くなる設定となっています。

月2回コース
入会金 59,800円
今なら0円
トレーニング時間/回 60分
回数 2回
コース料金 12,600円(税込)
総額 12,600円(税込)
1回(60分)あたりの料金 6,300円(税込)
月4回コース
入会金 59,800円
今なら0円
トレーニング時間/回 60分
回数 4回
コース料金 24,000円(税込)
総額 24,000円(税込)
1回(60分)あたりの料金 6,000円(税込)
月6回コース
入会金 59,800円
今なら0円
トレーニング時間/回 60分
回数 6回
コース料金 35,000円(税込)
総額 35,000円(税込)
1回(60分)あたりの料金 5,834円(税込)
月8回コース
入会金 59,800円
今なら0円
トレーニング時間/回 60分
回数 8回
コース料金 45,600円(税込)
総額 45,600円(税込)
1回(60分)あたりの料金 5,700円(税込)

T-BALANCE(ティーバランス)の基本情報

店舗名 T-BALANCE(ティーバランス)
店舗情報 東京都内
秋葉原店
麻布十番店
八王子店
池袋西口店
北千住店
中目黒店
西新宿店
渋谷店
新宿三丁目店神奈川
藤沢店
横浜鶴屋町店
横浜西口店大阪
大阪心斎橋店
公式サイトURL https://t-balance-gym.com/

公式サイトを見る

MIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)

MIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)渋谷店

MIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)渋谷店公式サイトより引用

MIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)は、代表の宮崎隆一さんの「15年の経験」と「科学的根拠に基いた」メソッドで指導する少数精鋭本格派のパーソナルジム。

渋谷・新宿・池袋・五反田・武蔵小杉・自由が丘の6店舗展開中

料金も60分・8回のコースで78,000円(税込)と一般的なパーソナルジムの料金相場よりもかなりお得なジムと言えます。

公式サイトを見る

MIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)の特徴

MIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)の特徴は、時間を無駄にしない、最短最速のボディメイクメソッドが受けられること。

先に紹介した、代表の宮崎隆一さんの経験と科学的根拠を大切にするコンセプトに定評のあるパーソナルジムです。

経験・科学的根拠に基づいた指導

ミヤザキジムの科学的根拠に基づくプログラム例
ミヤザキジムの科学的根拠に基づくプログラム例

実際に公式ホームページやブログを見ても分かるように、トレーニングに関する多くの知識・情報が掲載されています。その内容はどれも科学的根拠に基づいたものとなっており、信頼がおけます。

1種目のおけるトレーニングのセット数についても、2~3回の効果が一番高いとの根拠を示しており、無駄のない効率的なトレーニングが受けられるでしょう。

ライフスタイルに合わせた食事制限

MIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)では、個人のライフスタイルに合わせた食事指導を行っています。

・外食が多いのか
・自炊が多いのか
・コンビニで済ませることが多いのか
といったヒアリングを基に、

①糖質制限
②脂質制限
③バランスのいい制限

の3つのうちで最も合う食事制限に取り組みます。

段階に合わせたトレーニングプログラムを実施

MIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)渋谷店公式サイトより引用

さらに段階に合わせたトレーニングプログラムを実施し、効率的かつ理想的なカラダを手に入れます。

具体的には、

・まずはトレーニングになれる時期
・余分な脂肪を撃退する時期
・理想的なカラダに仕上げる時期

といった段階に分けることで、効率的なボディメイクを実現しています。

公式サイトを見る

MIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)のコース・料金

MIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)のトレーニングコースは、シンプルに

・短期集中コース
・都度払いコース

の2つしかありません。

逆に分かりやすく、効率的かつ結果の出せそうなトレーニングメニューだと感じます。

短期集中コース
入会金 20,000円(税込)
トレーニング時間/回 60分
回数 8回
コース料金 78,000円(税込)
総額 98,000円(税込)
1回(60分)あたりの料金 12,250円(税込)
都度お支払いプラン
入会金 20,000円(税込)
トレーニング時間/回 60分
回数 1回
料金 10,000円(税込)
1回(60分)あたりの料金 10,000円(税込)

ちなみに、学生割引やモニター割引で短期集中コースが64,000円(税込)になるので、そちらも要チェックです。

MIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)の基本情報

店舗名 MIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)
店舗情報 渋谷本店
新宿店
池袋店
五反田店
武蔵小杉店
自由が丘店
公式サイトURL https://miyazaki-gym.jp/

公式サイトを見る

まとめ

さて今回は、今話題のサブスクリプション型パーソナルジムについて、特徴やメリット・デメリットをご紹介いたしました。

まとめると、

・サブスク型パーソナルジムはコスパが良い
・短期間で成果を上げるには向かない
・首都圏の一部エリアにしか存在しない

といった内容でしたね。

これを読んでぜひ自分の目的に合ったパーソナルジム選びを実現してくださいね!

Let’s SHARE!

本記事の監修者

RE:NOW編集部 岡本偉武

RE:NOW編集部
岡本偉武

パーソナルジム紹介メディア「RE:NOW」編集長。自身がパーソナルジム選びに過去困った経験から「一人でも多くの人に理想の身体作りをきっかけをお手伝いしたい」という想いでRE:NOWを立ち上げる。現在、パーソナルトレーナー資格「NESTA-PFT」の取得に向け勉強中。

関連記事